ノーブルホームの最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

マイホームを建てるときに行うのがハウスメーカー選びですが、ハウスメーカーを選ぶときに、何を基準に選びますか?

デザイン、価格、性能など、ハウスメーカーによって違いますので、様々な項目をチェックして、自分たちの夢の住まいを実現してくれる会社を選ぶことが大切。

大手だからいい、ローコストだからと、一部だけを見て選ぶのではなく、いろいろな角度から見て自分たちにあっているということを判断してください。

ノーブルホームは、茨城県のハウスメーカーで1994年に創業して以来、地域密着のお客様に寄り添う住まいづくりを行っている会社です。

ここでは、ノーブルホームの住まいづくりの特徴、性能、価格、デザインなど詳しく紹介します。

茨城県に注文住宅を建てたい方は、ハウスメーカー選びの参考にしてください。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

それではここから、本文に入っていきましょう。

ノーブルホームで実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

ノーブルホームがどんな住まいづくりをするのか知りたいときに、参考になるのが実際に建てた人のリアルな感想です。

良い口コミ、悪い口コミ両方の面で、ノーブルホームの評判を見ていきましょう。

ノーブルホームの良い評判・口コミ・感想

小学生の男の子が3人いると、本当に毎日が大騒ぎで、落ち着いて家事もできません。少しでも負担が減るような、家族全員が快適に住むことができる住まいをお願いしました。共働きなので、家事が効率的にできる間取りを作ってくれて本当に時短になり助かっています。大手のハウスメーカーにも負けない実績、性能、住まいの商品プラン多さなど、ノーブルホームにお願いして本当に良かったと思います。間取りだけではなく、収納も通常よりも多く作ってもらい、適正な場所に大きな収納があるのは、部屋がすっきりと片付きますしいいですね。もう、前の家に戻れないほどの快適さを感じています。

モデルハウスに行ったときに、ノーブルホームの家は入った瞬間に空気が他のモデルハウスとは違うのを感じました。空気にこだわり、24時間換気を標準仕様に入れているだけのことがありますね。最近の住まいは、断熱性能や気密性能がいいだけに、換気がとても大事ということに気づいていない人も多いと思います。よどんだ空気を逃さない気密性では、家族が健康に暮らすことができないですよね。暮らしてくると、一年中温度は快適で、部屋間での温度差もないですし、窓に結露が付くこともありません。1年中快適に住むことができる家だと思います。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

地元のノーブルホームにお願いしたのは、家を建ててからもアフターサービスが手厚い、そして営業対応がすごくよかったからです。展示場で相談したときに、強引に進めてくることがなかったですし、説明もわかりやすく、私たちの質問に丁寧に答えてくれました。営業の方の相性や、人柄は本当に大切だと思います。小学生の子供たちが勉強するスキップフロア、空間をうまく利用した間取りがいいですね。将来もリフォームがしやすい、間取りを変えやすいということで、これからも大事に住んでいきたいです。

最初に惹かれたのはデザイン性の高さです。モデルハウスに見学に行ったときに、こんな住まいに住んでみたいなぁというほど気に入ってしまいました。長年の夢をかなえるならこのハウスメーカーしかないと思い契約。色々な相談にのってくれて、資金面でもかなり相談にのって的確なアドバイスをしてもらいました。無理なローンを組むこともなく、性能も確か、住み心地がいい家で、頼んでよかったです。

ノーブルホームを知ったのは、何気なく申し込んだ完成見学会に何度か参加したからです。完成見学会は、豪華なモデルハウスと違って、リアルサイズの住まいを見ることができるので、実際に自分たちの家をイメージしやすくていいですね。間取りやデザインなど参考にできるところも多く、ノーブルホームで家を建てた方の感想を聞けるのもメリット。モデルハウスだけで決めてしまうよりも、完成見学会に参加するのをおすすめします。私たちもかなり参考にして間取りやデザインを決めました。

ノーブルホームの悪い評判・口コミ・感想

屋根材に使用されているコロニアルという素材は、耐久性に問題があると思いました。複雑な家の形にしたこともあり、雨漏りが発生して修理してもらいました。対応はとても迅速でその点はとてもよかったです。

営業によって、提案力が違うと思いました。得に設計士とかかわることなく、営業との打ち合わせで住まいが決まっていって、設計士はそれを図面にするだけという感じです。営業がベテランで実績がある人ならいいですが、新人の場合は設計力がなく変えてもらいました。

オプションをたくさんつけたら、大手のハウスメーカーと変わらない価格になってしまいました。標準仕様で納得がいかない、こだわりたいオーナーさんはオプションを付けるときに必ず価格のチェックをしたほうがいいです。

ノーブルホームに依頼するメリットとデメリットを徹底調査

ノーブルホームの口コミで、良い面と悪い面が見えてきましたが、口コミは人によって感じ方が違います。

ノーブルホームに依頼するときのメリットとデメリットを調査、まとめました。

ノーブルホームに依頼するメリット

ノーブルホームに依頼するメリットは何でしょうか?

具体的に紹介します。

耐震性が高い住まい

ノーブルホームのメリットの一つが、地震に強い住まいを作っていること。

県内ビルダーのノーブルホームですが、実物大住宅耐震実験を実施するほど耐震性にはこだわっています。

耐震+制振の性能で、耐震等級は最高ランクの3を獲得。

耐震性能を高くする部材、工法を取り入れた住まいづくりをしています。

室内の空気環境へのこだわり

ノーブルホームのもう一つのメリットは、室内で快適に暮らすために住まいの空気環境にこだわっていること。

24時間換気システムを搭載し、効率的に換気を実践。

高気密、高断熱の住まいだからこそ換気は大切です。

商品ラインナップが多彩

ノーブルホームでは、お客様の様々なニーズにこたえられるように、商品ラインナップを多彩にそろえています。

自由設計にこだわる人気の商品、テーマに合わせて選ぶことができますので、家族によって理想の住まいが違いますが、きっとお望みの商品が、見つかるでしょう。

ノーブルホームに依頼するデメリット

ハウスメーカー選びは、メリットだけではなくデメリットも抑えておくことが大切。

ノーブルホームに依頼するデメリットを紹介します。

規格住宅の場合は性能が落ちる

ノーブルホームは完全自由設計の注文住宅のほかに、ローコストな規格型住宅も提案しています。

規格型住宅の場合、コストを抑えるために断熱材、屋根材など性能が落ちる素材を標準仕様にしていますので、こだわりたい方はグレードアップしましょう。

有償でグレードアップした素材を使うことができます。

特に断熱材と屋根材は変更したほうがいい、という声が多くありました。

完成保証がない

大手のハウスメーカーでも絶対に倒産しないということはなく、どんなメーカーでも自分たちの住まいを作っている時に、倒産する可能性があります。

万が一何かあった時に、完成まで保証してくれるのが完成保証制度ですが、ノーブルホームはこの完成保証制度に加入していません。

ノーブルホームを検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

具体的な性能、デザイン、間取りなど、項目ごとにまとめました。

デザイン性・外観

デザインはお客様の好みによって、いろいろなスタイルのデザインに対応しています。

和風、洋風、ナチュラル、和モダンなど、実例を参考にしてみてください。

輸入住宅のような外観デザインも、得意としています。

工法

木造軸組工法

ピン工法

SE構法

耐震性

地震大国日本でのマイホームづくりには、耐震性の高さは欠かせません。

ノーブルホームでは、耐震性能に制震性能をプラスすることで、地震に強いマイホームを実現しています。

ノーブルホームの具体的な耐震性能について紹介します。

耐力壁 ハイベストウッド

土台と柱、横架材をハイベストウッドで一体化し、構造用合板を利用して剛床にします。

箱型に一体化することで、住まい全体を一つの箱にして地震の力を受け止めて、耐震性能をアップしています。

構造用ハイベストウッドの強さは、木造用合板の約2倍の強さです。

制振ダンパー標準搭載

制振ダンパーを標準搭載し、地震があった時に地震の揺れを50%程度減少します。

制振ダンパーは「TRCダンパー」を採用。

特殊粘弾性ゴムが伸びチジミすることで、地震のエネルギーを熱エネルギーに変えて吸収。

制振ダンパーは繰り返しの地震に強い特徴があり、余震にも効果を発揮します。

SE構法

ノーブルホームが採用しているSE構法は、地震に強く安心の構造が特徴的。

耐震性とデザインを両立した構法です。

断熱性

暮らしやすくて、快適に過ごせる住まいとは、断熱性能が高い住まいです。

断熱性能を高めることで、温度差が少なく家族の健康にも優しい、そして光熱費を抑えた住まいが可能。

ノーブルホームでは、UA値0.45の高断熱住宅を可能にして、光熱費は通常の戸建てに比べると年間で134,000円お得というシミュレーションも出しています。

ノーブルホームの断熱性能について詳しく紹介します。

充填断熱

充填断熱とは、壁の中に断熱材を充填する工法。

断熱材は、高性能のグラスウールを使用し、柱いっぱいの厚さに充填することで、保温力を高めた住まいが可能です。

アルミ樹脂複合サッシ

住まいの断熱性能は、断熱材だけではなく、窓から逃げる熱を防ぐことでアップします。

ノーブルホームでは、アルミ樹脂複合サッシを採用。

熱を伝えにくい素材を使用することで住まいの断熱性能をアップ。

さらにアングル部分には樹脂を採用し、温度差による結露の発生を防ぎます。

気密性

住まいの空気環境にもこだわっている、ノーブルホームの住まいづくり。

24時間換気システムで、室内の空気を常にきれいに保ちます。気密性が高いことで、換気も有効になります。

防火・耐火性

ノーブルホームの商品によっては、省令準耐火性能にも対応しているラインナップもあります。

間取り

ノーブルホームが採用しているSE構法は、地震に強くデザイン性を両立した構法。

間取りを自由に作ることができ、強固な構造躯体で大開口や、広い間取りも大丈夫。

また、将来ライフスタイルの変化によって、間取りを変更したい場合も、空間を仕切る壁の位置を変更しやすいのが特徴。

間取りを変更することで、長く快適に住み継ぐことができます。

ノーブルホームで新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

ノーブルホームで新築を建てた場合、どのくらいの坪単価になるのでしょうか?

気になる価格や値引額について紹介します。

ノーブルホームの坪単価は?

坪単価45万円~60万円

ノーブルホームで値引きするならいくら?

200万円近くの値引きがあったという口コミがありました。

特に土地と建物の購入を考えている方は交渉し甲斐があるようです。

ノーブルホームと同価格帯のハウスメーカーはどこ?

ノーブルホームと同じくらいの坪単価のハウスメーカーはどこでしょうか?

比較して検討してみましょう。

エイダイハウジング

茨城県で注文住宅を設計施工しているエイダイハウジングは、40万円~50万円の坪単価で、ノーブルホームとほぼ同じ価格帯のハウスメーカー。

子育て世帯をターゲットに、手ごろな値段で、心豊かなライフスタイルができる住まいを提案しています。

おしゃれな規格住宅も多く、土地探しからリフォームまでサポートしてくれます。

サイエンスホーム

真壁構法+外張り断熱が標準仕様の、性能が高く、デザインも個性的な新しい日本の住まいづくりを提案。

ひのきの香りに包まれた真壁つくりの空間は、癒しの空間で、人気の理由です。

ノーブルホームのおすすめプラン・ラインナップを紹介

ノーブルホームの商品ラインナップは多彩、おすすめの商品プランを紹介します。

1:GRADIA グラディア

グラディアはノーブルホームの最高級の商品プランです。

最大スパンが9mとダイナミックで広い間取りが実現し、高級感があふれるデザインも魅力的。

空間を自由に使ったスキップフロア、キッチンもリビングも贅沢で機能的な空間を演出しています。

また、デザインや間取りだけではなく、性能も最高級。

地震に強くて安心な構造、四季を通して快適な空間を作る断熱性能など、最上級な仕様が標準仕様で提案しています。

 2:REXIA レクシア

レクシアはもっと快適な暮らし、ワンランク上の安心を叶える住まいです。

効率的な生活ができる、デザイン性も重視した住まいは、長期優良住宅、省令耐火にも対応しているので安心。

レク氏阿は高強度のピン工法と制震機能で耐震性の高い住まいを実現し、省エネルギー性で、光熱費も抑えます。

子育て世帯に人気のある商品です。

3:ELXIA エルシア

エルシアは、コストを抑えながらも良質なクオリティを維持した、コスパに優れた住まいです。

基本性能で高気密、高断熱を実現し、安心して子育てができる住まいを提案。

優れた回遊性の間取りは、家事がやりやすく、効率的に動くことが可能です。

日本に昔からある木造軸組工法を採用しています。

平屋プラン:グランフォート

ノーブルホームがおすすめする平屋プランは「グランフォート」

美しく、新しいこれからの平屋として、デザイン性が高く機能的な平屋プランです。

土地の形、広さからスタイルを選び、ニーズに合わせた平屋づくりが可能。

今どきの新しい形の平屋プランを提案していますので、ぜひ一度展示場で体感してください。

ノーブルホームの保証・アフターサービスが充実!

住まいは建てる時だけではなく、住んでからがとても長い時間を過ごしますので、保証とアフターメンテナンスのしっかりしている会社で建てることが大切。

ノーブルホームの保証・アフターサポートについて紹介します。

定期点検

ノーブルホームの定期点検が6か月、12か月、24か月の短期保証のあとも、10年点検で有償メンテナンスを受けることで最大30年の点検保証を受けることができます。

長い保証と点検で、安心して暮らすことができますね。

24時間365日サポート

ノーブルホームでは、メンテナンス専用ダイヤルを設置しています。

24時間365日電話対応で、サポートを実施。

緊急のトラブルにも、迅速に対応してくれるので安心です。

30年長期保証システム

最長で30年にわたる長期保証システムを導入していますので、何かあった時にも安心。

ハウスメーカーの中でも30年というのは長い保証です。

地盤保証

地盤調査の結果、軟弱地盤や不同沈下が認められ場合、補強工事、地盤改良工事を実施。

地盤保証をしていることで、建物を支える地盤がしっかりしているので、建物をしっかり支えます。

住宅瑕疵担保責任保険

引渡から10年保険法人による、住宅瑕疵担保責任保険が付きます。

万が一瑕疵があった場合は、企業責任履行を約束しています。

ノーブルホームは建て替え・リフォームも行っている?

ノーブルホームでは、注文住宅の設計、施工だけではなく、建て替えとリフォームも行っています。

太陽光や床暖房のパッケージプランもあって、お得な価格でリフォームが可能。

リフォームでお好みのライフスタイル実現、毎日の暮らしを楽しむリフォームを実施しています。

ノーブルホームは期間限定のキャンペーンを実施中!

現在行われているイベントを紹介します。

なかよしかぞく絵画展

期間:2021年1月30日~2月14日

展示期間:最寄りのノーブルホームの展示場

受付場所:最寄りのノーブルホーム展示場

参加いただいたお子様全員にプレゼントを用意しています。

さらに展示会終了後には、お子様の絵をデザインしたマグカップを抽選でプレゼント。

モニターキャンペーン開催中

メンテナンスが楽な家のモニターキャンペーンを開催中です。

  1. 外壁タイルが特別価格
  2. ダクトレス換気システムに無償アップグレート

まとめ

茨城県の住宅着工棟数ランキングでは6年連続で1位、今までに累計6,400棟の豊富な住まいづくりの実績があるノーブルホームについて、詳しく紹介しました。

地元に密着したサービス、土地情報の多さ、など大手のハウスメーカーにはないメリットが沢山。

土地探しから、資金相談、リフォームまで安心して任すことができる会社です。

展示場では、イベントも多く開催されていますので、ぜひノーブルホームのモデルハウスを体感してみてください。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です