トヨタウッドユーホームの最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

自動車生産技術を生かした「トヨタ生産方式」を用い、高品質で安定した住宅づくりを進めるトヨタウッドユーホーム。

高性能でおしゃれな住まいは、まさに理想の住まいと言えます。

この記事ではトヨタウッドユーホームが手がける住まいの特長や評判を詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

それではここから、本文に入っていきましょう。

トヨタウッドユーホームで実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

まず、トヨタウッドユーホームがどんな評価をされているのかを知るため、実際にトヨタウッドユーホームで家を建てた人の口コミを調べました。

簡単にまとめたものをいくつか紹介しましょう。

トヨタウッドユーホームの良い評判・口コミ・感想

注文住宅を建ててから半年経った。定期点検の際は事前に連絡をくれ、その他のことは連絡をすれば営業さんが迅速に対応してくれる。近くにトヨタウッドユーホームの営業所があったことが選んだきっかけ。2×4工法は大手ハウスメーカーのような付加価値が少ないが、高性能で信頼できる耐震や耐風性能がある。このハウスメーカーの魅力は、大手に引けを取らない2×4住宅に、最低限の設備や外壁を組み合わせることが可能なうえにローコストという点。ハイグレードなフラッグシップなどを選択すると、大手の金額とあまり大差がなくなるので、このメーカーの良さも薄れてしまう気がする。2×4住宅を安く建てたい人におすすめで、建売は間違いなくお得。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

T-fine forthで家を建てた。家が近かったので毎週末現場に足を運んでいたが、現場はきれいに管理されていて、職人さんもいつも丁寧に挨拶をしてくれた。契約前に3回ほど出してもらった見積もりは、契約後にはオプションが増えて倍額になってしまったが、納得いくまで考えることができたのでとても満足している。営業・設計士・現場監督・インテリアコーディネーターと、みなさんに恵まれた。

アフターサービスもきちんと対応してもらえた。この間初めての定期点検だったが、1時間以上も丁寧に点検をしてくれた。アフターは現時点では安心している。

数年前に土地込で建売住宅を購入。営業所で初めて説明を受けた時は契約をせまることもなく、質問には丁寧に答えてくれて、とても好印象だった。質問をしていないことでも細かく説明をしてくれた。建売でも家が建っていく様子を見ることができ、ボーリング作業がしっかり行われていた。自分から頼まなければ、オプションを進めてくることもなかった。

レクアを建てた。一戸建ては欲しいが無名の建売では心配という人にはおすすめ。自社工場でパネル作成をしているため、現場では2日で上棟し、天候や職人の技術の心配があまりなかった。屋根も2~3日で出来上がり、外壁のシートまであっという間に進んだ。内装を手掛ける職人と外壁の職人とで天候などを確認しながら日程の打ち合わせをしているところなどは、プロ意識を感じた。初めての夏は冷房が普通に効き、気密性に関しても昔の住宅と比べたら高く、雨音も聞こえないほど。それなりの設備だけど安心できる構造が良い、2×4で保険料も抑えたい人などに合っているハウスメーカー。

トヨタウッドユーホームの悪い評判・口コミ・感想

新築を建て、今月引き渡しになる。現場は掃除がされていなくて汚いし、職人は挨拶もしない。こちらが挨拶をすると頷く程度。ゴミやクギが散乱していて、玄関ドアにはスペアキーが何日もつけっぱなし。下請けさんに聞くとトヨタの人間ではないと横柄な態度。残念すぎて言葉もない。

契約前は良かったが、契約したとたんに営業担当者の対応が悪くなった。要望を伝えても「出来ない」「ご自分でやってみては」しか言わない。忙しいのは分かるが、責任もって最後まで対応して欲しい。

トヨタウッドユーホームに依頼するメリットとデメリットを徹底調査

どんなハウスメーカーにもメリット・デメリットがあるものです。

トヨタウッドユーホームの場合はどうなのでしょうか。

トヨタウッドユーホームに依頼するメリット

メリットについて調べてみると、高性能であることやデザイン性の高さからたくさんのメリットと取れる点が見つかりました。

ここでは2つ紹介します。

税制優遇でお得に暮らせる

国も普及を進めている長期優良住宅は、さまざまな基準をクリアしなければ認定されない、高性能で省エネの住宅を言います。

トヨタウッドユーホームは全ての商品が長期優良住宅の認定基準。

特にオプションなどを追加することなく、標準仕様で対応しています。

住宅ローン、不動産取得税、固定資産税などの減税といった税制優遇が受けられ、お得です。

徹底された品質管理で安心の住まいが建てられる

トヨタウッドユーホームは、世界的に有名なトヨタブランド。

自動車づくりで培ったトヨタ生産方式は、徹底した管理下で無駄を省きながら安定した品質が提供できる、他社では容易に真似ができない管理・生産システムです。

高品質の資材で高性能の住宅が安心価格で建てられます。

トヨタウッドユーホームに依頼するデメリット

次はデメリットについて見ていきましょう。

外観に重厚感を求める人には不向き

トヨタウッドユーホームの住まいはデザイン力が高くどれもスタイリッシュですが、外壁には主にサイディングが採用されています。

サイディングはデザインのバリエーションが多く、施工期間も短いのが特徴ですが、高級感や重厚感には少し欠けるという弱みがあります。

もちろんオプションを付ければタイルを使った外壁施工も可能ですが、その分追加費用がかかることも。

重厚感のある外観を求める人には、物足りないかもしれません。

トヨタウッドユーホームを検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

理想のマイホームづくりを進める上で、ハウスメーカーの住まいの特長を知っておくことは極めて重要です。

トヨタウッドユーホームでは、どんな住まいを手がけているのでしょうか。

項目ごとに特徴を見ていきましょう。

デザイン性・外観

トヨタウッドユーホームの住まいは、それぞれの好みに合わせ、洋風、モダン、インダストリアル、カントリーといった、バラエティに富んだスタイルが選択可能です。

外壁のカラーや素材も美しく、違う種類の素材を組み合わせるなど、シンプルながら個性のあるデザインが魅力。

屋根の形状も、切妻、片流れ、差しかけと、スタイルに合っていて、飽きのこないスタイリッシュな外観です。

工法

ベタ基礎

構造体と同様に重要な基礎部分には、鉄筋コンクリートを用いたベタ基礎を標準装備としています。

底面全体を鉄筋コンクリートで覆うため、耐震性に優れているだけではなく、地面から上がってくる湿気も防ぎます。

壁体内通気構造

壁内にこもる湿気が原因で、構造体の腐敗や老朽化が進んでしまい、住宅に深刻なダメージを与えることもあります。

そこで壁内に通気層を設け、湿気や侵入してきた雨水を外へ排出。

構造体を守り、住まいの寿命をのばします。

ハイブリット2×4工法

耐震性が強いことで多くの住宅に採用されている2×4工法は、枠組材に構造用合板を張り合わせた、床・壁・屋根が一体化したキューブ状の構造。

枠だけで支える伝統工法に比べ、面全体で外部からの負荷を受けて分散させるため、耐震性や耐風性に優れた丈夫な構造体をつくることができます。

トヨタウッドユーホームでは、エンジニアリングウッドと製材のハイブリッド構造で、さらに高性能のパネル工法を用いて、安心・安全な住宅を実現させました。

耐震性

繰り返し起きる地震にも安心して暮らせるよう、国が定める住宅性能表示制度の耐震性において、最高ランクの等級3を標準仕様としています。

建物の土台となる基礎には、地震や不同沈下にも強いベタ基礎を採用。

また従来の2×4工法をさらに進化させたパネル工法で、地震のエネルギーを分散させて構造体にかかる負荷を軽減させます。

資材の結合部には特殊な接合金物を標準装備とし、より強度をアップ。

家と家族を守る、安心構造です。

断熱性

季節を問わず、いつでも安定した室内環境を保つためには、優れた断熱性能が求められ、最近は高断熱性の住宅も増えています。

トヨタウッドユーホームでは、天井・壁・床の躯体内部に断熱材を充填し、より安定した高い断熱性能を実現。

外気温の影響で室内の温度が変動することもなく、いつでも快適な環境を保ちます。

気密性

構造体に採用されている2×4工法は、高い気密性を保つ役割も果たしています。

パネルでしっかり組まれているため、壁や床下から隙間風が入り込むことがありません。

そのため、室内で空気の流動がおきにくく、室温が外気の影響で変化したり、部屋によって温度差が生じたりするのもふせぎます。

防火・耐火性

高耐震性の2×4工法は、耐火性にも優れています。

枠組とパネルを一体化させたキューブ状の内側には、結晶水が含まれた石膏ボードが施され、炎にさらされると水蒸気を放出。

他の部屋への燃え広がりを抑え、火災によるダメージを最小限に抑えます。

さらに火災をいち早く知らせる、住宅用火災警報器を全部屋に標準装備。

防火・耐火にもすぐれた住まいです。

間取り

デザイン性だけにとらわれず、趣味やライフスタイル、それぞれの個性をもとに一棟一棟最適なプランを提案。

家事動線を考えた間取りや、子供に目が行き届く間取り、ライフステージの変化にも対応できる間取りなど、暮らしやすさが考慮されています。

家族団らんのスペース、趣味のスペース、大型収納など、必要なものがベストな形で揃い、理想の家づくりが進められます。

トヨタウッドユーホームで新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

高性能でオリジナルティのある理想の住まいが建てられるトヨタウッドユーホームでは、どれぐらいの予算があれば良いのでしょうか。

価格について見ていきましょう。

トヨタウッドユーホームの坪単価は?

こだわりの間取りが実現できる自由設計から、リーズナブルな規格提案型の住まいまで、予算に合わせて選択できるという特徴があります。

そのため、どのプランを選ぶかによって坪単価も変わりますが、だいたい40~70万円台を目安とすると良いでしょう。

トヨタウッドユーホームで値引きするならいくら?

トヨタウッドユーホームで値引きが実施されているかについては、公式サイトでも記載がありません。

「値引きはなかった」という口コミがいくつかあったものの、「土地からの値引きがあった」とする口コミもありました。

たとえ値引きがあるとしても、店舗によっての違いもありますから、気になる人は直接担当者に問い合わせるのが良いでしょう。

トヨタウッドユーホームと同価格帯のハウスメーカーはどこ?

アルネットホーム

埼玉県に本社を構えるハウスメーカーで、住宅性能表示制度の8項目で最高等級を獲得するほどの高性能住宅を手がけています。

注文住宅から規格住宅までラインナップも充実。

数々のデザイン賞も受賞している、高いデザイン力も魅力です。

ナイス

建築資材から住宅設備機器まで扱い、優れた物流システムで高品質な住まいをリーズナブルに提供しています。

柱や壁のない大空間や多目的なルーフバルコニー、機能的な土間など、暮らしが快適で楽しくなる家が実現可能です。

トヨタウッドユーホームのおすすめプラン・ラインナップを紹介

それぞれのニーズに合わせ、多彩なラインナップが用意されています。

中でもおすすめのプランを3つ紹介しましょう。

1: Sun Bless NEO

ZEHを超える、人にも環境にも優しい次世代住宅。

省エネ・創エネはもちろん、「建てる・暮らす・解体・リサイクル」といったライフサイクルの中で、CO2の収支をマイナスに抑えます。

また、太陽光発電で作った電力を電気自動車に使ったり、電気自動車の電力を家庭で使ったりと、新しい形の電力供給も魅力です。

2: Sun Bless

「太陽とともに暮らす」をコンセプトに、太陽光発電システムを用いて、家庭内のエネルギーを補うだけでなく、売電による収入もつくる、エコでお得な住まい。

4つのベースプランと3つのバリエーションから、自分のライフスタイルにあったタイプが選択できます。

3: ウッドユープレミアムセレクション

注文住宅の自由度と、建売住宅の手軽さを融合させた「規格提案型注文住宅」。

32種類の間取りからライフスタイルにあったプランが選べ、デザインやカラーも豊富なラインナップから選択可能。

建売住宅と変わらない安心価格が魅力です。

平屋プラン: HIRAYA

ライフスタイルや生活動線を考慮し、ワンフロア―の空間を最大限に活かして設計。

2階がないため空間が広く使え、高い天井や開放的な吹き抜けも実現できます。

室内とガーデンがつながる動線や、家族同士がコミュニケーションをとりやすい間取りなど、生活がより快適で豊かになる住まいです。

トヨタウッドユーホームの保証・アフターサービスが充実!

30年の長期保証制度

基礎、上部基礎構造部、防水、防蟻における保証で、適切な管理と維持がなされていることを前提に、最長で30年間保証が継続されます。

無償定期点検

引渡し後、3ヶ月・6ヶ月・1年・2年・5年・10年・15年・20年・25年と無償で定期点検を行い、その後30年目からは10年ごとの有償点検になります。

10年間の無償地盤安心保証

建売住宅と建築条件付分譲土地が対象の保証。

細かな地盤調査を行い、補強工事が必要と判断された場合は、その工事費もトヨタウッドユーホームが負担。

10年の間、建物の不同沈下に対する保証が続きます。

トヨタウッドユーホームは建て替え・リフォームも行っている?

トヨタウッドユーホームでは、「木の家再生プロジェクト」として、快適なデザインや機能性を加え、古くなった設備やライフスタイルに合わない間取りを新しく生まれ変わらせます。

外壁や屋根の塗装から、水回りのリフォーム、住宅設備の取り換え、外構リフォームなど、要望に合わせて最適な提案をします。

まとめ

安心の生産管理システムのもとに建てられるトヨタウッドユーホームの住まいは、ローコストで高性能。

現在、住宅建築を検討中の人は、その住まいの特長を展示場で実感してみてください。

宿泊体験も利用可能ですので、詳細は近くの支店に問い合わせましょう。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です