アイムの家の最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

住宅性能表示制度の全ての項目で最高等級に対応しているアイムの家は、安心・快適に過ごせる長期優良住宅。

予算を抑えながらもこだわりの間取りが形にできる理想のハウスメーカーです。

この記事では、アイムの家をより良く知ってもらうために、住まいの特長や評判についてお話していきます。

マイホーム建築に興味のある人はぜひハウスメーカー選びの参考にしてください。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

 

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

 

それではここから、本文に入っていきましょう。

アイムの家で実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

はじめに、アイムの家がどんな評価をされているのかを知るため、実際にアイムの家を建てた人の口コミを紹介しましょう。

アイムの家の良い評判・口コミ・感想

アイムさんのアットホームな雰囲気はテレビCMなどで知っていたが、モデルハウス見学をしたとき、自分が描くイメージが形になっていて感動し、このモデルハウスと同じ家を建てたいと思った。キッチンにいながら子供が見守れて、家族をいつでも身近に感じられる間取りや、玄関から2手に分かれる動線を我が家にも採用した。夫の自分専用スペースが欲しいという希望と、自分の家族団らんの時間を大事にしたいという希望の両方が叶えられたのは、自由設計の家だからだと思う。

子供もなついている営業さんは、みんなきさくで親切で、今もよく家まできてくれる。建てた後いくつか不具合が生じたこともあったが、アフターメンテナンスで迅速に対応してくれたので、ストレスはほとんどなかった。女性インテリアコーディネーターが何度も打ち合わせをしてくれたおかげで、満足の間取りやデザインができた。金額は仕様のオプションなどによって変わるが、予算が少ない割にいろいろな工夫ができた。

明細が細かく明確だったのでよかった。余計な支出をおさえるために全て見積もりと図面を比べながらチェックをした。その作業は楽しくて大変だと思ったことはなく、アイムの家のスタッフさんも嫌な顔一つせずに聞いてくれた。マイホームを一緒に作り上げた感じで、本当にスタッフさんを信頼している。

アイムに決めた理由は、他社の悪口を言わない社員との信頼関係。アイム商品の中では我が家は比較的ハイグレードな家だが、大手ハウスメーカーで建てていたら簡単にさらに1,000万はかかる。今でも何度も連絡を取り合っているが、友達感覚ながらけじめを持って接してくれている。なんでも一流が良いと思っているが、大手ハウスメーカーではなくアイムを選び、大好きな気持ちが日に日に増している。アイムに遠慮する必要はなく、希望は全て話すべき。お金をかけずに素敵な家を建てることも可能。

自然素材の家に憧れていたが、コストやメンテナンスがネックだと思っていた。知人からアイムさんの「いろは.いえ」が良いと聞き、それがお願いするきっかけとなった。「いろは.いえ」で自分達の好きなナチュラルテイストの家を建てることができた。希望をいろいろ叶えつつコストも抑えられ、大変満足している。

アイムの家の悪い評判・口コミ・感想

営業担当者が最悪だった。駐車できるはずの車が土地からはみ出ることが分かり、驚いた。契約前に確認した時は、営業担当が駐車できると言っていたのに。それについて話すと話がずれていくし、謝罪もなしで憂鬱。

入居から約1年経った。半年ごとにJIOの検査に来てもらったが、その後修繕はまだ行われていたい。一度アイムのアフター担当が見にきたきり。営業担当者、現場責任者、コーディネーターと、みんな対応が良く家も満足しているのに残念。

アイムの家に依頼するメリットとデメリットを徹底調査

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

実際にアイムの家でマイホーム建築をすると、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。いくつかご紹介しましょう。

アイムの家に依頼するメリット

アイムの家は高性能でデザイン性も高いため、メリットも多いのが特徴です。

ここでは住宅性能以外でメリットになるポイントを2つリストアップしました。

予算どおりに家づくりが進められる

「最終的に見積もりよりも価格が上がってしまった」というケースは多々あります。

理想の住まいづくりを進めていくうちに、オプションや設備などの追加・変更により、価格が予想以上に高くなってしまうことがあるからです。

アイムの家には自由設計が可能な上に定額制という嬉しいプランが充実しています。

カーテンや照明などの必要なものも価格に入っていますので、予算どおりに家づくりを進めることができて、安心です。

工事の進捗状況が常に確認できる

こまめに現場に足を運び、家がだんだん形になっていく様子を見るのは、思い出になると同時に、希望通りに工事が進んでいるかを確認することができる大切なステップです。

とはいえ、なかなか忙しくて時間が取れない人も多く、ほとんど現場を見にいけなかったという人もいるのが現状。

そんな問題も解決してくれるのが、アイムの家のクラウドシステム。

スマートフォンにダウンロードしたアプリを通して、現場監督やアドバイザー、インテリアコーディネーターなどとコミュニケーションが取れるシステムで、チャットでの情報交換や現場写真の閲覧なども可能です。

いつでもどこでも工事の進捗状況が確認でき、図面の変更なども職人やスタッフの間で共有しながら、スムーズな家づくりが進められます。

アイムの家に依頼するデメリット

メリットだけではなく、デメリットも事前に知っておくと、ハウスメーカー選びの参考になります。

アイムの家の場合、どんなことがデメリットとして考えられるのでしょうか。

施工に対応してもらえない可能性がある

岡山県に本社を構えるアイムの家は、岡山県全域を施工対応エリアとしています。

それに加え、フランチャイズ加盟店があちこちにあるため、宮城・山形・福島などの東北地方や三重県、熊本県などの地域にも対応しているようです。

加盟店はある特定のエリアだけに集中しているわけではないので、比較的広範囲で住宅建築を手がけていますが、対応していない地域も多々あります。

詳細は直接アイムの家に問い合わせましょう。

アイムの家を検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

魅力の詰まったアイムの家には、どんな特徴があるのでしょうか。項目ごとに詳しくみていきましょう。

デザイン性・外観

「外観もおしゃれに自分好みにしたい」という希望も叶うのがアイムの家。

アール下がり壁やレンガ色屋根の南欧風住宅、モノトーンカラーのシンプルなキューブ状住宅、濃淡のカラーがアクセントになっているモダンでスタイリッシュなスタイルなど、デザインも豊富です。

「できない」という対応をしないアイムの家は、どんな要望にも最適な提案をし、理想を形にします。

工法

木造軸組剛床工法

柱や梁を組み合わせて骨組みを作り、床も強度の高い構造用合板を用いて構造体と一体化。

地震による横揺れやねじれを面で受けて分散し、構造体に負荷がかかるのを防ぎます。

耐久性・耐震性に優れ、地震や台風などでも安心して暮らせます。

基礎断熱工法

床下に断熱材を施工する「床断熱」より、高い断熱性能が期待できる工法。

基礎部分には断熱材が施工され、気密性や断熱性に優れているだけではなく、基礎コンクリートを通して地熱も利用できるという利点があります。

壁体内通気工法

構造体の腐敗や劣化を防ぐために、壁・屋根内に設けた通気層を空気が循環する工法。

壁内に生じる結露も防ぎ、建物の寿命を延ばします。

耐震性

床下の地面を鉄筋コンクリートで覆う「ベタ基礎」を採用。150㎜という通常よりも厚みのあるコンクリートベースでしっかり支え、地震の揺れ以外にも不同沈下も防ぎます。

構造体の接合部は耐震金物が使用されていて、壁部分は耐力壁「SANTAS」で強化。

枠内に設けた復元力間柱と鋼製アームが、外部からの負荷を受けてもバネのようにしなり、変形を軽減。

震度7の地震が2回起きても外的損傷がなかったという実例もあるほど、耐震性に優れています。

断熱性

アイムの家で採用している、液状の吹き付け断熱材「ウレタン断熱」は、下地にしっかりくっつき発砲するため、小さな隙間も逃しません。

屋根から基礎まで全体を包む施工方法により、床下も室内とほとんど変わらない室温を保つことが可能。

小屋裏も屋根に照り付ける日差しの影響を受けることなく、室内全体が快適な環境を保つことができ、冷暖房費を削減することができます。

気密性

隙間のない断熱材の施工により、高い気密性も実現させました。

さらに基礎と土台の間にパッキン材を施すことで、少しの隙間もブロック。

空気の流動により温度差が生じることがないため、結露も防ぐことができます。

防火・耐火性

「隣家から火がうつらない」「部屋の外へ火を出さない」「部屋から火が出ても燃え広がらない」など、高い耐火性を持つアイムの家は、省令準耐火構造に認定されている安心住宅。

燃えにくい断熱素材や火が燃え広がらないファイヤーストップ構造を用いて、万が一の火災でも被害を最小限に抑えます。

間取り

理想とするマイホームの形はそれぞれ異なります。

アイムの家では経験・知識豊富なインテリアコーディネーターがヒアリングをしっかり行い、ライフスタイルや好み、希望などを踏まえて最適なプランを提案。

イメージがしやすいよう、図面をCGで再現し、どんな間取りになるのかを目で確認しながら打ち合わせを進めていきます。

洗濯がしやすい動線や、子供の成長に合わせて間仕切りできる空間、朝日がしっかり入る開放的な吹き抜けなど、機能的で快適な間取りで家族全員が笑顔になれる住まいが実現可能です。

アイムの家で新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

高性能でデザイン性も高いアイムの家ですが、高くて予算内に収まらないのではと不安に思う人もいるでしょう。

一番気になる価格について、見ていきましょう。

アイムの家の坪単価は?

ホームページ上に坪単価の記載はありませんでしたが、口コミや住宅関連サイトを参考にすると、45~70万円が目安と言えます。

選ぶプランや家の広さによって坪単価も変わりますので、正確な坪単価については、打ち合わせの際に担当者にたずねましょう。

アイムの家で値引きするならいくら?

少しでもお得なマイホーム建築が理想ですが、アイムの家の値引きに関する情報は、ホームページや住宅関連サイトにも見当たりませんでした。

アイムの家を建てた人の口コミの中で、値引きはなかったという記載があったことを考慮すると、アイムの家では値引きを行っていない可能性が高いでしょう。

とはいえ、アイムの家はフランチャイズ加盟店が多いので、店舗によっては値引きが可能な場合も考えられます。

気になる人は、打ち合わせで直接担当者に聞いてみるのが良いでしょう。

アイムの家と同価格帯のハウスメーカーはどこ?

カムカムホーム

スキップフロアを取り入れて、暮らしが楽しくなる空間づくりを手がける、多層住宅のパイオニア。

独自の工法を用いた高性能住宅が、予算に合わせて「フルオーダー」「セミオーダー」から実現可能です。

デザイン性の高いおしゃれなスタイルが豊富なプランから選択できます。

古河林業

古河グループの老舗住宅メーカーで、100%国産木材を使用した良質な木の家を手がけています。

優れた住宅性能はもちろん、長期保証やアフターケアで安心の暮らしをサポート。

平屋や3階建ても対応しています。

アイムの家のおすすめプラン・ラインナップを紹介

アイムの家は、インテリアコーディネーターと一緒に創る、希望やこだわりを取り入れた自由設計が魅力。

また予算に合わせたラインナップもそろい、自分にベストなプランが選択可能です。

ここではおすすめプランを3つ紹介します。

1: 完全自由設計「ism」

設計自由度とデザイン性に優れた、オリジナルティあふれるプラン。

それぞれの思い描くマイホームを、アドバイザー、インテリアコーディネーター、設計、積算、現場監督などの専門スタッフが一丸となって形にします。

収納や趣味のスペース、生活動線や採光性が考慮された間取りなど、機能性にも優れた高性能住宅です。

2: 定額性自由設計「いろは.いえ」

間取りは自由に決めたいけど、価格をリーズナブルに抑えたいという人に最適なプラン。

決められたルールの中から自分の好みの仕様や設備を選ぶことができ、価格もコミコミで明瞭。照明やカーテンまでついたお得なプランです。

「スマイフ」「CRASH GATE」「SU:ij」「家時短」など、豊富なスタイルが魅力。

3: 無垢と塗り壁の家「IROHA.IE × SU:iji」

無垢材や塗り壁など、天然素材にこだわった心地よい空間が魅力のプラン。

良質な素材だけを採用し、全て込みの安心価格を実現。

無垢材は経年による風合いも楽しめ、シミになりにくく手入れも簡単です。

平屋プラン

アイムの家では、最近好んで建てる人も多くなった平屋住宅も「IROHA.IE × 平屋シリーズ」で対応。

勾配屋根を利用した高い天井や広々としたウッドデッキなど、考え抜かれた生活動線の間取りと合わせて、住み心地の設備が充実しています。

自由設計なのに定額制という、リーズナブルな点も魅力です。

アイムの家の保証・アフターサービスが充実!

35年の構造躯体保証

家の骨組みとなる構造躯体に35年保証を設け、充実したサポートを提供。

35年の住宅ローンを組んでいる多くの人を支えます。

20年の地震保証

制震装置「SANTAS」の保証で、地震が起因で家に損害が生じた場合に、最高で600万円が補償されます。

20年の地盤保証

工事を始める前に、第三者機関の基準で地盤調査。

地盤改良工事を行います。

その後、引き渡しから20年間は、万が一不同沈下が起きて建物に損害が生じた場合、最高で5,000万円まで補償されます。

10年のシロアリ保証

引渡しから10年の間、シロアリ被害が発生した場合に最高300万円まで補償。

24時間サポート

専用フリーダイヤルにて、スタッフが24時間体制で対応。

必要に応じてアイムの家指定の修理業者を手配し、修理履歴も登録します。

365日利用可能で、履歴は一括管理されているため安心です。

アイムの家は建て替え・リフォームも行っている?

アイムの家は、岡山県の倉敷市・岡山市を中心にリノベーションやリフォームに対応しています。

水回りなどの設備交換や増築のほか、家事動線を重視した間取りなど、住まいを現在のライフスタイルに合わせ、快適な空間に仕上げます。

希望通りの仕上がりになるよう、3D画像で確認できるので、実際の出来上がりもイメージしやすいのが特長です。

まずは気軽に相談してみましょう。

まとめ

地震や台風にも強く、デザイン性にも優れたアイムの家の住まいは、家族が安心・快適に暮らせる理想の家。

ぜひ一度、ショールームやモデルハウスに足を運んでみてください。

初めての家づくりで不安や疑問がある人は、相談会も活用しましょう。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です