ecomoの最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

1997年創業のecomoは横浜元町と湘南に中心に、神奈川県全域を施工エリアに注文住宅を展開するハウスメーカー。

良質な自然素材とクオリティにこだわる設計士による、「ちょっとかっこいい」家づくりを提供しています。

地元湘南の気候風土に最適なパッシブデザインを採用し、年間をとして快適な室内環境を実現。

そこで今回はecomoの最新の評判・口コミ・特徴・価格などについて詳しくご紹介しましょう。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

 

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

 

それではここから、本文に入っていきましょう。

ecomoで実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

ecomoは雑誌やSNSに紹介されるデザイン性の高いプランが人気のハウスメーカー。

設計事務所のハイセンスなプランと工務店の豊かな施工技術にて、理想以上の注文住宅を提供しています。

お客さまとの丁寧なヒアリングをもとに3Dデザインを用いて打ち合わせを実施。

完成イメージをしっかりと共有し、オンリーワンの住まいづくりを提案します。

ここではecomoで実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想をご紹介しましょう。

ecomoの良い評判・口コミ・感想

ecomoの注文住宅は何と言ってもデザインが素晴らしくて、友人からも近所の方からも褒められるほどです。まさにオンリーワンの住まいが手に入り、自慢の住まいと言ったところ。家族の希望を叶えてくれたので、賃貸の住まいとは比べ物にならないくらい快適です。

ローコストなのにオシャレな家になるので、オーダーすることにしました。思っていた以上に安く仕上がったので、予算をエクステリアや庭に使うことができたのが嬉しかったですね。庭でアウトドア感覚を味わえるのも気に入っています。以前よりも家族で過ごすおうち時間が増えました。

完成見学会に参加した時、空間の心地よさとデザインが気に入りました。設計士の方が説明してくれて、細かな質問にも答えてくれたので、マイホームの注文をお願いすることに。最初の打ち合わせから本当に楽しくて、一度も不安を感じることなく我が家が完成。出会えてよかったと思えるハウスメーカーです。

家族で具体的な案がなかったのですが、ヒアリングを丁寧に行ってくれてプランが完成。家族の成長や趣味などに合わせて「私たちが暮らしたい家」が明確になったことに感動しました。まさに提案力の素晴らしさで決めたようなものです。「いい家だなぁ」と今でも笑顔になるほど、理想的な家が出来上がりました。

ecomoが手がけるレストランやパン屋さんを知ったのが最初で、注文住宅を扱っていると知りました。ナチュラル・オシャレ・かわいいのイメージをうまく組み合わせたプランが完成。カフェ風のリビングのある暖かい雰囲気の住まいになりました。木の香りもほんのり漂って、家にいる時間が本当に癒されます。

ecomoの悪い評判・口コミ・感想

ショールームはありますが、モデルルームがないのでちょっと不安でした。完成見学会もあまりないので、決めるまでに時間がかかりましたね。ただ、打ち合わせから丁寧に話を聞いてくれて、予定よりも遅くなりましたが理想のマイホームが完成しました。

ecomoに依頼するメリットとデメリットを徹底調査

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

ecomoではハイクオリティなデザインを提供し、シンプルスタイル・カフェ風・サーファーズハウス・アメリカンヴィンテージ・和風まであらゆるリクエストに対応。

豊富な経験と技術を持つ設計士が在籍しているため、細部までこだわったプランを提案しています。

ここではecomoに依頼するメリットとデメリットをご紹介しましょう。

ecomoに依頼するメリット

ecomoはハウスメーカー+工務店+設計事務所の長所を活かした、新しい建築スタイルが可能。土地探し・設計・施工までトータルサポートができます。

またファイナンシャルプランナーが在籍しているため、住宅ローンを含めた将来の資金計画に対応可能。

初回の打ち合わせから設計士が担当し、理想やこだわりを叶えるプランを提案しています。

ecomoに依頼するデメリット

ecomoの施工エリアは横浜元町と湘南に中心に神奈川県全域と限られているのがデメリット。

施工例が限られているため、情報が少ないという状況が気になるところです。

また住宅展示場やモデルハウスがなく、ショールームでは住まい全体を知ることが不可。

完成見学会を予約して実物に触れることをおすすめします。

ecomoを検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

ecomoでは最初の打ち合わせから設計士が同席し、土地購入のアドバイスから開始します。

予算やデザインを含めて理想をすり合わせることで、スムーズなマイホームづくりを可能に。

インテリアコーディネーター、現場を管理する設計管理スタッフも加わり時間を無駄にせず効率的に進められます。

ここではecomoを検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわりを詳しくご紹介しましょう。

デザイン性・外観

ecomoではこだわりの自然素材を豊富に使用し、デザイン性の高い住まいづくりを得意とするハウスメーカー。

雑貨屋さんのようなかわいい家、無駄を削ぎ落としたシンプルなボックスハウス、アジアンリゾートを彷彿とさせる住まい、ビルトインガレージと屋上庭園のある家、すべてを白で統一したシンプルモダンの家などあらゆるリクエストに対応しています。

工法

ecomoでは厳選された国産の天竜杉や天竜檜などを採用し、耐震性・耐久性に優れた木造軸組工法を標準施工します。

神社仏閣等でも使用される木材は、高い防腐性・防虫性を発揮して長寿の住まいを実現。

強固な構造体を実現可能なため、自由度の高いデザインや間取りに対応できます。

耐震性

ecomoでは設計事務所と工務店の長所を発揮し、お客さまの理想住まいから耐震性に優れた設計を提供します。

耐震等級最高級3に対応する構造体へと仕上げるため、制震金物を採用した木造軸組工法を施工。

大開口・大空間のプランを可能にし、開放感あふれる室内が魅力です。

使用する木材は耐久性に優れており、安全・安心の住まいを実現。

断熱性

ecomoではトップクラスの性能を発揮するエコ断熱材「セルロースファイバー」を採用。

屋根の下や壁に隙間なく設置することで、断熱性に優れた住まいを実現します。

また通風・採光・自然エネルギーを最大限に活かした「パッシブデザイン」にて、夏涼しく冬暖かい快適な室内へ。

冷暖房器具を使用する回数を減らし、お財布に優しい住まいが手に入ります。

気密性

ecomoでは外壁パネルを設置することで、気密性に優れた注文住宅を展開しています。

お客さまの希望に合わせて、高断熱型アルミ樹脂複合サッ+Low-Eペアガラスやアルミ樹脂複合サッ+Low-Eペアガラスなどを設置。

高い断熱性・気密性・防露性を発揮する住まいを実現します。

ecomoで新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

ecomoでは体に優しい自然素材を豊富に使用し、安全・安心な健康住宅を提案。

国産無垢材の中でも良質な紀州地方や天竜地域の無垢材などをチョイスし、耐震性・耐久性のある長寿の住まいを実現します。

塗り壁に関しては自社オリジナルの珪藻土を採用し、アレルギーやシックハウス症候群の対策も万全。

ここではecomoで新築を建てた場合の本体価格などについてご紹介しましょう。

ecomoの坪単価は?

ecomoの注文住宅の坪単価は53.0万円 ~ 80.0万円/坪。

木材仕入れ・土地探し・設計・施工など自社一貫制で実施するため、コストパフォーマンスに優れた注文住宅を提供しています。

キッチン・洗面台・家具・建具までトータルコーディネートも可能なため、完全自由設計のプランも可能。

北欧・モダン・ヴィンテージまで、趣味やライフスタイルを反映した住まいが手に入ります。

ecomoと同価格帯のハウスメーカーはどこ?

ecomoと同価格帯のハウスメーカーはカキザワ工務店が展開する「カキザワホームズ」。

無垢の床と漆喰の壁を基本仕様に設定し、家族や環境に優しい健康住宅を提供しています。

ナチュラル・スタイリッシュ・モダンのデザインを得意としており、1,000万円台のローコスト住宅からオンリーワンのハイグレード住宅まで対応。

自社オリジナルの耐震工法「ハイブリッド工法」を標準施工し、耐震性・耐久性に優れた住まいを実現します。

ecomoのおすすめプラン・ラインナップを紹介

ecomoでは自然素材を産地から直接仕入れることで、健康的な住まいをローコストで実現することが可能。

ハイグレード住宅は家具・建て具までオーダーメードを提供し、自由度の高い設計を実現します。

自由な設計の注文住宅は耐震等級最高級3に対応し、安全・安心の住まいを展開。

ここではecomoのおすすめプランをご紹介しましょう。

1:セミオーダー

自然素材を使用した注文住宅は一般的に高価なプランが大半。

ecomoではローコストに抑えて、規格型のセミオーダーシリーズを提案しています。

敷地形状に最適なベースプランを設定し、設計仕様、標準施工、搭載ユニットなどにこだわった設計を実現。

エコモジュールを採用して広がりのある住まいへと仕上げます。

2:完全自由設計

ecomoでは完全自由設計の注文住宅を得意とし、お客さまが描くイメージを叶える住まいづくりを提供しています。

海外旅行で訪れたホテルの内装、行きつけのオシャレなカフェ風、映画で見たスタイリッシュな家などあらゆる理想を実現。

狭小土地・密集地・変形土地にも対応し、敷地の特徴を最大限活かしたデザインを提案します。

ecomoの保証・アフターサービスが充実!

ecomoでは完成保証制度に加入しており、注文住宅完成までの保証をお約束。

また10年間の住宅瑕疵担保責任保険をご用意しています。

アフターサービスは、1年、2年、5年、10年に実施しており、安心・安全の住まいと住まい環境をサポートします。

ecomoは建て替え・リフォームも行っている?

ecomoではリフォーム事業も展開しており、戸建リフォーム・中古物件リフォーム・自然素材リフォーム・耐震リフォームをご用意しています。

自然素材を取り入れたリフォーム提案、デザイン性・利便性を充実させる間取りなどに対応。

家族の成長やライフスタイルの変化に最適なリフォーム・リノベーションを行っています。

まとめ

ecomoは優れた設計士による唯一無二の注文住宅を提供するハウスメーカー。

1,000万円台のローコスト住宅から完全自由設計のハイセンスな住まいまで対応可能です。

地元の気候風土に合わせたパッシブデザイン設計をプラスし、夏涼しく冬暖かい快適な住まいを提供。

土地探しから設計・施工までトータルサポートが可能なecomoにオーダーを任せてみませんか?

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です