ヤマト住建の最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

ヤマト住建は、優れた住宅性能で世界基準の家づくりを行う事ができるハウスメーカーです。

高品質で高性能なヤマト住建の家は、長寿命で資産価値の高い住まいです。

また、企業努力により、価格もローコストに抑えることを可能にしたため、

若い世代の方から年配の方まで、年齢問わず人気があります。

ヤマト住建なら、「丈夫で快適な性能」「家族の健康」「納得できる価格」すべて兼ね備えた家を建てることができますよ。

それでは、ヤマト住建の最新の評判や価格、特徴を詳しく紹介していきます!

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

 

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

 

それではここから、本文に入っていきましょう。

ヤマト住建で実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

実際にヤマト住建で家を建てた方の口コミは、とても参考になりますよね。

ここでは、ヤマト住建のいい口コミも悪い口コミも、包み隠さず紹介してきます。

ヤマト住建の良い評判・口コミ・感想

ヤマト住建で家を建てた方の、喜びの声を紹介します。

全館空調が最高です。以前は朝起きるのもつらかったのですが、今は快適にスタートすることができます。洗濯物なんて、半日ほどで乾きます。私の冷え性も無くなりました。室内が快適すぎて、外の寒さを忘れて出かけるときに驚くこともあるほどです。家づくりは、何からすればいいか分からなかったのですが、一から丁寧に協力してくれたおかげで、良い家が完成することができました。打ち合わせは、とてもスピード感がありスムーズに事が運びました。

家族がどこにいても気配が感じられる開放的な間取りの家にしたかったので、設計士さんと色々話し合い、たくさんのわがままを叶えてもらいました。悩むことも多くありましたが、さまざまな解決策や提案をしてくれたので、すごく助かりました。打ち合わせの時間もたっぷりとってくれたこともあり、大変満足のいく家となりました。

数社のハウスメーカーを検討し、担当の方との相性や住宅の性能が一番だったヤマト住建に決めました。広くはない敷地に二世帯住宅を建てることになったので、お互い快適に暮らせる家を建てられるか不安でしたが、設計士さんに相談しているうちにどんどん解消していく事ができました。新しい家は、本当に快適です。

初めての家づくり、大大大満足です。ヤマト住建さんの社員さんはみな素晴らしいです。営業の方は打ち合わせ時の送迎や、細かい対応、事務員さんは子供の面倒を見てくれて、設計士さんはセンスが良く丁寧に対応してくれました。現場の方々も、いつも快く見学させてくれて、声を掛けてくれました。本当にありがとうございました。

営業担当者や設計士の方は、とても親身に相談に乗ってくれました。イメージを伝えたところ、私がイメージしている通りのプランを提示してくれたので、安心してお任せすることができました。たくさん決めることがあり、悩むこともありましたが、トレンドを取り入れたアドバイスをしていただけたため、楽しみながら決めることができました。新しい家は、外からの音が気にならず静かなので、子供も良く寝るようになりました。とても快適に過ごすことができています。

このような口コミがありました。

ヤマト住建で家を建てた方は、家の暮らしやすさはもちろん、スタッフの人柄にも満足している方が多いようです。

ヤマト住建の悪い評判・口コミ・感想

ヤマト住建で家を建てた方の中には、少し残念な印象を持っている方もいるようです。

ヤマト住建さんは、気密性や断熱性など住宅性能が良く、バツグンに良い営業さんもいますが、残念な営業もいるのが事実です。もし悪い営業さんにあたってしまったら、担当を変えてもらった方がいいと思います。

家の断熱性能や気密性能がとてもよく快適です。ただ、営業担当が色々と適当な方で、打ち合わせ中も困ることが多々ありました。

営業さんや設計士さんのスキルの個人差が大きいです。私自身、ベテランの担当者に変更してもらいました。また、ヤマト住建は建物自体の性能はコスパがいいですが、設備のグレードやデザインがイマイチと感じました。

このような口コミがありました。

家づくりは、担当者との相性も非常に重要です。

担当者と合わないと感じたら、変更してもらいましょう。

相性のいい担当者と家づくりをしたほうが、満足できる家を建てることができますよ。

ヤマト住建に依頼するメリットとデメリットを徹底調査

マイホームを建てる際には、ハウスメーカーを一社に絞らなくてはいけません。

ハウスメーカーや工務店によって、特徴は様々で迷ってしまいますよね。

ハウスメーカーごとのメリットとデメリットを把握することで、納得できるハウスメーカーを見つけることができますよ。

それでは、今回紹介している「ヤマト住建」で家を建てた場合の、メリットやデメリットを紹介します。

ヤマト住建に依頼するメリット

ヤマト住建で家を建てた場合、このようなメリットがあります。

高気密・高断熱の家

ヤマト住建の一番の魅力は、やはり“住宅性能”です。

気密性や断熱性にこだわった家づくりをしているため、何年たっても年中快適ですよ。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

高気密高断熱なので、夏は涼しく冬は暖かい、家中どこにいても本当に快適です。

また、冷え性やアトピーの改善や、冬に多く発生するヒートショックの防止にも効果的。

そのため、高気密高断熱の家は、冷暖房費を削減できるだけではなく、家族の健康にも役立ちます。

地震に強い家

ヤマト住建の家は地震対策を強化し、耐震等級3相当の地震性能をもった、地震や災害に強い家です。

耐震等級は、地震に対する建物の強度を表した数値で3段階に分けられていて、耐震等級3は、現在の最高等級となっています。

さらに、家自体の耐震性を高めるだけではなく、地震の揺れを抑える制震ダンパーを標準仕様としています。

耐震+制震で、地震が来ても大きな揺れを感じない安心の住まいです。

世界基準の家づくり

日本の家の平均寿命は、約30年。

でも、イギリスでは約141年、アメリカでは約96年と言われています。

実は、日本の家は、世界レベルからは程遠いほど低レベルなのです。

マイホームは高いお金を払って建てるのに、この結果には残念ですよね。

ヤマト住建では、「長寿命・広い・安い・高性能」な家づくりを行い“資産価値の高い”世界レベルの家を建てることができます。

健康的な住まい

ヤマト住建では、「空気・水・素材・設計・価格」の5つの視点から、心と体の健康を守る住まいを提供しています。

体の健康

  • 空気…天然無垢材+24時間換気システムで、きれいな空気環境を実現。
  • 水…家庭内における水の入り口に浄水器を設置。家中どの蛇口からもきれいな水がでてきます。
  • 素材…壁や床や建具に、厳選した安全な天然無垢材を使用。シックハウス症候群やアトピーがある方も安心です。

心の健康

  • 設計…いつでも家族を感じられるような設計を心掛け、家族みんなの心の健康を育めるような空間をつくります。
  • 価格…徹底したコストダウンで、建築費用を最小限に抑え、無理のない資金計画をたてます。

納得できる適正価格

ヤマト住建では、実際に家を建てた方の協力でオープンハウスなどの「ハウジングモニター制度」を中心に営業を行っています。

それにより、広告宣伝費やモデルハウスの建築費などを、最小限に抑えています。

また、システムの開発や仕入れ、設計や施工においても各段階での合理化により、徹底したコストダウンを実現しています。

そのため、ヤマト住建なら、性能の高い家を納得できる価格で手に入れることができますよ。

ヤマト住建に依頼するデメリット

ヤマト住建に依頼する前に、デメリットについてもしっかり理解しておきましょう。

オプション追加で高額に

ヤマト住建は、住宅性能は高いのですが、標準仕様の設備が限られています。

そのため、キッチンやお風呂など様々な部分をグレードアップしていくと、驚くような価格になることも。

予算にもよりますが、どこまでこだわって、どこで妥協するかを考えながらオプションを追加していく必要があります。

営業担当や設計士に当たりはずれがある

どこのハウスメーカーでもある話ですが、家づくりにおいて担当者とは、合う・合わないがあります。

若手の営業マンとベテランの営業マンがいても、感じ方は人それぞれです。

「ベテランの方が安心できる」と感じる人もいれば、「若手の方が一生懸命働いてくれる」と感じる人もいます。

このように、人によって受ける印象が違いますよね。

そのため、合う・合わないがあって当然です。

担当者を変えてもらうのは、全く悪い事ではありません。

担当者と合わないと感じた場合、できるだけ早いうちに担当者を変えてもらった方がお互いの為にもいいですよ。

担当者の変更は、直接は言いだしづらい方も多いと思いますが、本社問い合わせフォームより、担当者の変更を依頼ができます。

ヤマト住建を検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

それでは、ヤマト住建の家の特徴を分かりやすく、項目ごとを紹介していきます。

デザイン性・外観

ヤマト住建は、洗練されたデザイン都市神戸で生まれました。

そのため、デザイン性が高い商品が多く提供されています。

個性的な外観デザインの家は少なく、地域の街並みに合ったおしゃれで温かみのあるデザインが特徴です。

また、通風や採光など自然エネルギーを活用したデザインも得意で、快適な室内環境を提案してくれます。

ヤマト住建では、自由設計の注文住宅を建てることができる為、自分だけのオリジナルなマイホームを手に入れることができますよ。

工法

ヤマト住建では、木造軸組工法で家をつくり上げます。

木造軸組工法は、日本で古くからある伝統工法で、設計の自由度が高くリフォームもしやすい工法です。

ただ、設計の自由度が高いがために、耐震強度に不安がある工法でもあります。

ですが、接合部を金物で一体化して接合する「金物工法」と、柱に耐力パネルを取り付ける「パネル工法」を合わせて採用することで耐震性を高めています。

ヤマト住建の木造軸組工法は、設計の自由度が高く、耐震性にも優れた理想的な工法です。

耐震性

ヤマト住建では、耐震+制震で耐震等級3相当の地震に強い家を提供しています。

ヤマト住建の家は、工法の項目で説明したとおり、金物工法とパネル工法を採用しているため、耐震性に優れています。

その上、他のハウスメーカーではオプションとなることが多い制震ダンパーが標準仕様となっているため、地震の揺れを抑えてくれます。

地震に耐えるだけではなく、揺れを小さく抑えることで、繰り返し起こる地震にも粘り強く耐えることができますよ。

断熱性

ヤマト住建では、断熱性や気密性の高さから「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」を10期連続で受賞しています。

そのうち、2度の大賞も受賞しているほど断熱性に優れています。

断熱性の高さの秘訣は、「外張り断熱工法」と「トリプルガラス&高性能樹脂サッシ」です。

外張り断熱工法とは、建物の外側から断熱材で覆う工法で、

屋根から基礎まで断熱材ですっぽりと包み込むため、室内温度が安定します。

外の気温の影響を一番受けやすい窓には、遮熱と断熱の効果を持つ「アルゴンガス入りのトリプルガラス」を採用しています。

また、サッシには高性能樹脂サッシを採用しているため、結露が起きにくく、防音効果も期待できます。

日本の新築住宅では、近年ダブルガラスが一般的ですが、

アルゴンガス入りのトリプルガラスが標準仕様というのは、断熱性能の高さがうかがえますよね。

気密性

どんなに家の断熱性を高めていても、気密性が低いと快適な家にはなりません。

ヤマト住建では、丁寧な施工を行い気密性の高い家を提供しています。

気密性を示す数値に「C値(隙間相当面積)」という値があります。

C値は、建物の1㎡あたりの隙間面積を出したもので、数値が小さいほど気密性に優れた家となります。

ヤマト住建の家は、プランにより多少異なりますが、C値1.0㎠/㎡以下を基準としているため、気密性に優れています。

防火・耐火性

防火性や耐火性能に関しては、標準仕様で特に伝えられるような特徴はありません。

ですが、省令準耐火構造の家を建てることも可能です。

省令準耐火構造の特徴は、「外部からの延焼防止」「各室防火」「他室への延焼遅延」が挙げられ、

万が一火事になっても、逃げる時間をつくれる構造となっています。

間取り

ヤマト住建では、家族のふれあいを大切にした間取りを得意としています。

いつでも家族の気配が感じられ、コミュニケーションをとりやすく、それぞれのプライバシーも重視した、

家族みんなが快適に暮らせる間取りを提案してもらう事ができますよ。

また、ペットも快適に暮らせる間取りや、家事を楽にする間取り、屋上庭園を設けることもでき、目的に応じた間取りの提案をしてくれます。

ヤマト住建で新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

家づくりにおいて、一番気になるのが価格ではないでしょうか?

どんなにいいなと思っても、予算オーバーでは手が出ませんよね。

ヤマト住建は、高品質な住宅をお手頃価格で提供しているハウスメーカーです。

では、具体的にどれくらいの価格で、マイホームを手に入れることができるのか紹介します。

ヤマト住建の坪単価は?

ヤマト住建の坪単価は、45万円~70万円ほどです。

ヤマト住建では、性能にこだわった高品質ハイグレード住宅・品質も価格も納得のコスパに優れた住宅・リーズナブルな規格型住宅を提供しています。

そのため、自分たちが納得できる価格や品質の家を建てることができますよ。

ヤマト住建で値引きするならいくら?

家は大きな買い物なので、手に入れるならできるだけ安く購入したいものです。

よく、「値引きしてもらった」「オプションをサービスでつけてもらった」など、お得に購入できた話を耳にしますよね。

ヤマト住建でも、値引きは可能なのか調査しました。

ヤマト住建では、広告費などを削減し、高性能な家をできるだけ安く家を提供しています。

そのため、これ以上価格を下げることは大変難しく、値引きをしてもらう事は出来ないと考えていた方がいいでしょう。

ただ、ヤマト住建ではキャンペーンを度々開催しています。

キャンペーンの内容にもよりますが、通常時よりもお得に家を購入できる事間違いなしですよ。

ヤマト住建と同価格帯のハウスメーカーはどこ?

ヤマト住建の家と、価格や特徴が似ていて比較されやすいハウスメーカーを紹介します。

イシンホーム

イシンホームは、予算やライフスタイルに合った家づくりを行う事ができると人気があり、フランチャイズ展開しているため全国で依頼可能なハウスメーカーです。

比較される理由

  • 坪単価は45万円~55万円とローコスト
  • 「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」を10年連続受賞
  • 断熱性や耐震性など、住宅性能が優れている

日本ハウスホールディングス

日本ハウスホールディングスは、建築資材である檜にこだわった家づくりを行う事ができるハウスメーカーです。

比較される理由

  • 坪単価が55万円~65万円ほど
  • 丈夫で長持ちする100年住宅を提案している
  • 建築資材として、厳選された「檜」を贅沢に使用している

ヤマト住建のおすすめプラン・ラインナップを紹介

ヤマト住建では、豊富なラインナップでみなさんのニーズに合った家を建てることができます。

ここでは、豊富なラインナップの中から特におすすめしたい商品を紹介します。

1:エネージュUW

エネージュUWは、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー大賞を受賞した商品です。

ZEH基準を十分に満たし、世界基準の住宅を実現させるため、科学的に計算して造られた、省エネ性能ナンバーワン高性能住宅。

構造や断熱材、設備など全てこだわったハイグレード住宅を建てたい方におすすめです。

2:エネージュIP

エネージュIPは、2階建て注文住宅を1,630万円で建てることができる商品です。

価格の中には、本体価格以外の付帯工事費などの諸費用も含まれているため、

最後まで価格が変わらず、安心して家づくりを進めていく事ができます。

また、外張り断熱工法や、制震ダンパーも標準仕様となっています。

高品質な住まいを、納得できる価格で購入したい方におすすめです。

3:エネージュSGR

エネージュSGRは、1,388万円から屋上庭園付きの家を手に入れることができる、規格型の商品です。

敷地面積的に庭をあきらめていた方も、屋上庭園があれば、

BBQを楽しんだり、プール遊びをしたり、ドッグランをつくったりする事ができます。

なにより、侵入者や飛び出しの心配がないので、子供を安全に遊ばせる事ができますよ。

エネージュSGRは、屋上庭園に憧れるけど、予算的に難しいと感じていた方におすすめです。

平屋プラン:平屋の家

平屋の家は、自由設計の注文住宅です。

階段や段差がない完全バリアフリー設計が可能で、赤ちゃんからお年寄りまで快適に暮らすことが出来ます。

平屋は、屋根に太陽光パネルをたっぷり載せることができる為、家計のプラスにもなりますよ。

ヤマト住建の保証・アフターサービスが充実!

念願のマイホーム、長く大切に暮らしていきたいですよね。

家を大切にしていくためには、引き渡し後の保証やアフターサポートがとても重要です。

ヤマト住建では、独自の長期保証や定期点検で、引き渡し後の住まいを見守り続けてくれますよ。

保証

ヤマト住建の保証は、品確法で定められた10年間の保証(住宅瑕疵担保責任保険)の他にも手厚い保証で、安心の住まいを提供しています。

長期30年保証

10年間の保証の満了日までに、有償メンテナンスを行った場合、保証を10年延長することができます。

10年毎にメンテナンスを行えば、最長30年間保証してもらう事ができます。

短期2年保証

長期保証の対象外の箇所も、引き渡し後2年以内であれば保証の対象となります。

定期点検

ヤマト住建では、引き渡し後4回無料の定期点検を実施しています。

点検のタイミングは、引き渡し後6ヶ月目・2年目・5年目・10年目です。

アフターサポート

ヤマト住建では、何か気になることがあれば、定期点検以外でも訪問してもらう事ができます。

些細な事でも対応してくれるので、安心ですよ。

ヤマト住建は建て替え・リフォームも行っている?

ヤマト住建では、新築の依頼だけではなく、建て替えやリフォームの対応も可能です。

全面リフォームや部分リフォーム、建て替えサポートも行っています。

家が老朽化してきて困っている方や、実家を譲り受けた方、中古住宅を購入した方は、ぜひ検討してみてください。

ヤマト住建は期間限定のキャンペーンを実施中!

ヤマト住建では、度々キャンペーンを開催しています。

通常時よりも、高品質住宅をお得に手に入れることができるので大変おすすめです。

建て替えキャンペーンや、新商品発売記念キャンペーンなどを開催中です。

詳しくは、《公式HPのキャンペーン情報》からご確認ください。

まとめ

ヤマト住建は、高品質な住宅を納得の価格で購入することができる、良心的なハウスメーカーです。

住宅性能や間取りの自由度が高いので、こだわりが強い方でも納得できるマイホームを手に入れることができますよ。

ヤマト住建では、展示場見学の他にも、モデルハウスでの宿泊体験も可能です。

ヤマト住建が気になった方は、ぜひ一度ヤマト住建の家を体感してみてください。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です