ワールドハウスの最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

<記事の情報は、2022年5月1日時点のものです>

ワールドハウスは千葉県千葉市に本社を構える住宅メーカーです。千葉県や茨城県を中心に、国産ひのきを取り入れた高品質な住宅を提供しています。

また、諸費用などをすべて含めた価格を「住みだし価格」として提示しているのも特徴です。

最初から適正価格を提示してくれることで、安心して家を建てることができるでしょう。

そこでこの記事では、ワールドハウスの実際の評判、メリットやデメリット、性能やデザイン性、商品プランなどを幅広くまとめました。是非参考にしてみてくださいね。

またここで1つ、本文に入る前に重要な質問をさせてください。

「注文住宅や建売住宅といったマイホームを購入するとき、最優先でしなければいけないことは何かわかりますか?」

土地の調達でしょうか?住宅ローンの設定でしょうか?

もちろんこれらも非常に重要ですが、さらに重要なことがあります。

それが「ハウスメーカーを徹底的に比較検討する」こと。

多くの人が、「知名度が高い」とか、「価格が安い」とかいう理由で比較検討せずにハウスメーカーを決定してしまいますが、実はこれ非常に危険

特に多いのが、住宅展示場に足を運んだ際に、言葉巧みな営業マンに流されてその場で契約をしてしまうパターン。住宅展示場の住宅モデルはオプションがフル装備されていることが多いため、住宅展示場の家と実際に建てた家のギャップにがっかりする人も多いんです。

これだと、大金を払ったて建てた家が大きな損になってしまいます。

そうならないためにも、事前にハウスメーカーを徹底的に比較検討することが大事になってきます。

しかしながら、「全国に無数にあるハウスメーカーに1つずつ連絡をするわけにもいかないし、そもそもたくさん比較するなんて無理!」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか?

そんなあなたに編集部がぜひおすすめしたいサービスがあります。それがハウスメーカーのカタログ一括請求サービス(無料)です。

特におすすめなのがSUUMOカタログ一括請求サービス

SUUMOカタログ一括請求サービスのすごいポイントは、住宅を建てたい地域を入力するだけで、その地域でおすすめのハウスメーカーのカタログを一括で取り寄せることができるところ。

またカタログ請求をする際には、知名度等にかかわらず、すべて取り寄せてみることをおすすめします。これまで存在すら知らなかったハウスメーカーが、あなたの希望に合ったマイホームを実現してくれる!といったこともありますよ。

またSUUMOの他にも、 LIFULL HOME'Sのカタログ一括請求サービスを併用することで、より多くの比較材料を集めることが可能。

MEMO

SUUMO・・・工務店のカタログ中心

HOME'S・・・ハウスメーカーのカタログ中心

利用料金は無料なので、カタログを取り寄せしっかりと比較検討して、理想のハウスメーカーを見つけてくださいね!

【おすすめ】SUUMOのカタログ一括請求サービスも見てみる⇒

LIFULL HOME'Sでカタログ一括請求をしてみる!⇒

一生に一度のマイホーム作り。面倒くさがらずに今すぐカタログ一括請求サービスで資料集めから始めてみましょう!

それではここから本文に入っていきますよ。

ワールドハウスで実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

「ワールドハウスの実際の評判ってどうなの?」と気になる人も多いでしょう。

そこで実際にワールドハウスで家を建てた人のリアルな評判や口コミ、感想を集めてみました。

ワールドハウスの良い評判・口コミ・感想

担当の営業さんが、丁寧かつ熱心に対応してくれたのが好印象です。押し付けがましいところもなく、私たちのペースに合わせて進めてくださいました。また、完成前の家も色々案内していただいたので、安心してお任せできました。

他の住宅メーカーも色々見て回り検討しましたが、集成材を使わない無垢の柱を採用しているのはワールドハウスしかありませんでした。他の住宅メーカーと同じ金額を出すのなら、やはり無垢の柱が良いと思いワールドハウスに決めました。見積もりも分かりやすく、納得できる金額でしたよ。

標準仕様のキッチンやトイレなどが、他の住宅メーカーよりも良かったことに惹かれました。他社ではオプションのものでも、ワールドハウスでは標準なのが嬉しいですね。カラーなども豊富なので、楽しんで選ぶことができました。

担当営業の方が、こちらの意見をしっかり聞いた上で対応してくれるのが良かったです。また、地域密着の住宅メーカーということもあって、何かあったときでもすぐに対応してもらえるとう安心感もありますね。

ワールドハウスの悪い評判・口コミ・感想

ワールドハウスで契約しましたが、担当営業さんの対応が契約後は適当になったような気がして、残念です。

ワールドハウスに依頼するメリットとデメリットを徹底調査

ワールドハウスで注文住宅を依頼するメリットとデメリットを徹底調査しました。

メリットはもちろんですが、デメリットも踏まえた上で検討してみてくださいね。

ワールドハウスに依頼するメリット

まずは、ワールドハウスに注文住宅を依頼するメリットを3つご紹介していきます。

国産ひのきを取り入れた高品質な家を建てることができる

ワールドハウスでは、家を支える構造材に国産の「紀州ひのき」を採用しています。

紀州ひのきは粘りある強度に定評があり、腐朽しにくいという特徴があります。

そのため耐久性が高く、安心して長く住むことのできる家を建てることができます。

さらに紀州ひのきには「防蟻効果」「防ダニ効果」「除菌効果」「リラックス効果」の4つの効果も。

頑丈なだけでなく、快適な暮らしを実現できますよ。

365日メンテナンス対応を受けられる

ワールドハウスでは家を建てて終わりではなく、お客様が入居してからのお付き合いを大切にしています。

このような考えから保証や修理は原則即日対応を実施。

365日いつでも対応できるように、社員がメンテナンスカーで地域を巡回しています。

このような万全なサポート体制によって、入居してからも安心して住むことができるでしょう。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

分かりやすい「住みだし価格」を提示してくれる

ワールドハウスでは、初回の打ち合わせから必要な諸経費をすべて含めた金額を「住みだし価格」として分かりやすく提示しているのが特徴です。

そのため「追加工事で予算オーバーしてしまった」という心配がなく、安心して資金計画を建てることが可能ですよ。

ワールドハウスに依頼するデメリット

ワールドハウスに依頼するデメリットについてですが、これといって大きなデメリットはありませんでした。

ただあえて一点デメリットを挙げるとすれば「デザインの提案力がイマイチ」という意見が口コミで見られましたので、それについて少しお話ししていきます。

デザインの提案力がイマイチといった意見も

口コミによると、「デザイン力がない」「外観が似たり寄ったり」といったデザイン性に関する意見がいくつか見られました。

自由設計のため幅広いデザインの要望に応えてくれるワールドハウスですが、こちらから積極的に要望を出していかないと、他の家と似たようなデザインになってしまう可能性もあります。

そのためデザインにこだわりたい方は、あらかじめ理想とする家のデザインの写真などを用意して、具体的な要望を伝えられるようにしておくと良いでしょう。

【おすすめ】SUUMOのカタログ一括請求サービスも見てみる⇒

LIFULL HOME'Sでカタログ一括請求をしてみる!⇒

ワールドハウスを検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

ワールドハウスで家づくりを検討している人へ向けて、ワールドハウスの特徴やこだわりなどを項目別にまとめてみました。

デザイン性・外観

ワールドハウスの注文住宅は完全自由設計のため、幅広いデザインや外観の要望に応えているのが特徴です。

特にナチュラルで柔らかな雰囲気のデザインが多いようです。

さらにワールドハウスでは「片付けが楽になる家」という、お客様のライフスタイルに合わせた間取り・収納を提案しているプランも用意されています。

すべての商品プランに追加することができるので、家事動線や収納にこだわりたい人にはおすすめですよ。

工法

ワールドハウスでは、「KJP外張断熱工法」という工法が採用されています。

KJP外張断熱工法とは、

  • 木造軸組工法
  • パネル工法
  • 外張り断熱工法

これら3つを掛け合わせた工法です。

3つの工法すべてのメリットを取り入れることが可能なので、自由度の高い間取りと耐震性、そして高い断熱性能も実現することができます。

また、基礎には耐震性と防アリ効果の高い「防湿ベタ基礎断熱工法」が採用されています。

耐震性

ワールドハウスでは「KJP外張断熱工法」を採用することで、従来の木造軸組工法よりも高い耐震性を実現しています。

パネルを組み合わせた構造によって、地震による強い衝撃を面で受け止めて分散することが可能です。

また、基礎部分には「剛性床工法」を採用し、水平構面の強度を高めています。

床倍率は3.0と高い強度になっており、災害に強い構造を実現していますよ。

さらに、構造材には耐久性が高い国産ヒノキを使用。

土台からしっかりと地震に強い家づくりを行っているのが特徴です。

断熱性

ワールドハウスでは、断熱効果の高い断熱材「フェノールフォーム」を採用しています。

フェノールフォームは熱伝導率が低いため、温度変化の影響を受けにくいのが特徴。

さらに経年変化が少ないので断熱効果が持続するというメリットもあります。

また、地熱を利用した「基礎断熱工法」を採用することでも高い断熱性を確保しています。

コンクリートが持つ温度を伝えやすい性質を生かすことで、冬は暖かく夏は涼しい快適な環境を実現しています。

省エネ効果が高く、環境にも優しい工法になっていますよ。

気密性

ワールドハウスで採用されている「KJP外張断熱工法」では、家全体を断熱材ですっぽりと包み込むことによって、隙間のない気密性の高さを実現しています。

気密性の高い住宅に起こりやすい、壁内結露も防ぐことができるのが特徴です。

防火・耐火性

ワールドハウスの防火・耐火性に関しては、残念ながら公式ホームページなどに情報はありませんでした。

間取り

ワールドハウスの注文住宅では完全自由設計の家づくりを行っているため、間取りの自由度が高いのが特徴です。

参考までにワールドハウスの施工事例から、特徴的な間取りをいくつかご紹介していきます。

  • 階段下を活用したパントリー
  • 開放感のある吹き抜けのリビング
  • リビング収納から一直線の、寝室のウォークインクローゼット
  • キッチンと洗面所の間に設置した作業用スペース
  • 2階へ水回りを配置し、スムーズ洗濯動線を実現

ワールドハウスで新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

「ワールドハウスで新築を建てたら、いくらかかるの?」と、価格のことが気になる人もいるでしょう。

そこで坪単価や値引き、同価格帯のハウスメーカーについてまとめてみました。

ワールドハウスの坪単価は?

ワールドハウスでは、坪単価・本体価格といった表現は使用せずに「住みだし価格」として、必要な諸経費すべて含めた費用を分かりやすく提示しているのが特徴です。

そのため、契約後に追加工事などの費用がかかるということはありません。

信頼できる価格で、納得した上で契約できるので安心でしょう。

ちなみに実際にワールドハウスで家を建てた場合、建物本体価格は2,000万円前後が中心のようです。

あくまで目安ではありますが、参考にしてみてくださいね。

ワールドハウスで値引きするならいくら?

ワールドハウスでは「すべてのお客様に対して平等であること」をモットーに、特別な値引きはしていません。

そのかわりに、初回の打ち合わせから適正価格で駆け引きのない見積もりを行っており、「住みだし価格」として、必要な諸経費をすべて含めた金額を分かりやすく提示しています。

ワールドハウスと同価格帯のハウスメーカーはどこ?

参考までに、ワールドハウスと同価格帯のハウスメーカーを2つご紹介します。

不二建設

茨城県龍ヶ崎市に本社を構える住宅メーカーです。

専任設計士のプランニングによる「オンリーワンの自由設計」が強みです。

幅広い要望に柔軟に対応してくれるので、満足のいく家づくりを実現できますよ。

マツシタホーム

茨城県神栖市に本社を構える住宅メーカーです。

「最高の家をあなたに」をモットーに、性能・安全性・省エネ性に優れた家づくりを行っています。

永続的なアフターサービスを提供しているのも特徴です。

【おすすめ】SUUMOのカタログ一括請求サービスも見てみる⇒

LIFULL HOME'Sでカタログ一括請求をしてみる!⇒

ワールドハウスのおすすめプラン・ラインナップを紹介

ワールドハウスには全部で3つのプランがあります。

ここではそれぞれのプランの特徴を詳しく紹介していきます。

1:Legenda(レジェンダ)

ワンランク上の住まいを叶える、プレミアムな完全自由設計プランです。

ワールドハウス最高の仕様構造によって、高断熱・高気密・高耐震を実現します。

さらに水回りなどの設備は、国内の一流メーカーの豊富な選択肢の中から選ぶことが可能です。

2:Hinoki(ヒノキ)

プレミアムな「Legenda(レジェンダ)」の自由設計を、より身近にしたプランです。

標準仕様の良さを活かし、コストを抑えながらも自由な設計が可能です。

標準といえど国内メーカーにはしっかりとこだわって、確かな品質と性能の住宅を提供します。

3:Lumiere(ルミエール)

ワールドハウスが提供する、規格住宅プランです。

過去にワールドハウスが手掛けた事例をもとに、使いやすい間取りを100種類以上用意しています。

また、インテリアスタイルも9つの中から選ぶことが可能です。

規格住宅ではありますが、選ぶ楽しさは十分と言えるでしょう。

平屋プラン

ワールドハウスでは平屋にも対応しています。

参考までに、ワールドハウスが手掛けた平屋の施工事例をご紹介します。

  • 太陽光発電を取り入れた、シンプルかつナチュラルな平屋
  • 純和風のこだわりを詰め込んだ、ゆったりと暮らせる平屋
  • 勾配屋根と総タイル貼りの外観が印象的な、存在感のある平屋

なお、ワールドハウスの公式ホームページから平屋住宅のカタログを無料で取り寄せることができます。

平屋を検討している方は是非チェックしてみてくださいね。

ワールドハウスの保証・アフターサービスが充実!

ワールドハウスでは住み始めてからも安心できるように、以下の保証・アフターサービス制度がしっかりと整っています。

365日対応

ワールドハウスでは、修理・保証は原則即日対応を実施。

社員が365日メンテナンスカーで地域を巡回し、何かあった場合でもすぐに対応します。

長期15年間の保証制度

法律上では建築の瑕疵保証は10年ですが、ワールドハウスでは長期15年間の保証を実施しています。

有料メンテナンスの実施といった条件もありません。

なお、各設備はメーカー保証に応じた年数で、クロスや内装は最長5年の保証を実施しています。

お客様カルテ・メンテナンスレター

お客様それぞれのメンテナンス記録を「お客様カルテ」によって詳細に把握し、問い合わせがあった場合もスムーズに対応します。

また、定期的に「メンテナンスレター」をお客様に送付することで、確実にメンテナンスを実施します。

ワールドハウスは建て替え・リフォームも行っている?

ワールドハウスでの建て替え・リフォームについては残念ながら情報がありませんでした。

【おすすめ】SUUMOのカタログ一括請求サービスも見てみる⇒

LIFULL HOME'Sでカタログ一括請求をしてみる!⇒

まとめ

ワールドハウスの評判、メリットやデメリット、デザイン性や性能、ラインナップなどついてお話しさせていただきました。

国産ひのきを用いた高性能な住宅や、分かりやすい「住みだし価格」を提示している良心的なワールドハウス。

是非候補の住宅メーカーとして検討してみてはいかがでしょうか。

ワールドハウスの家づくりに興味を持った方は、是非お近くの住宅展示場・モデルハウスに足を運んでみてくださいね。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで失敗しないために! /