高砂建設の最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

高砂建設は埼玉県産の「西川材」を豊富に使用し、その地域の気候風土に最適な住まいづくりを提案。

快適な温度環境をキープ可能な「ソーラーキット工法」を採用し、家族の健康を考慮した注文住宅を実現します。

設計の自由度を高める「重量木骨のSE構法」を用いて、お客さまのこだわりの設計を提供。

そこで今回は高砂建設の最新の評判・口コミを編集部が徹底調査し、特徴や機能性などをご紹介します。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、東証一部上場の「LIFULL HOME’S」が提供している「無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

LIFULL HOME’Sの公式サイトはこちら⇒

それではここから、本文に入っていきましょう。

高砂建設で実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

高砂建設は埼玉県を中心に、東京都、千葉県、神奈川県で注文住宅を展開するハウスメーカー。

木造軸組工法、重量鉄骨構法、RC構法を用いて、お客さまの理想のマイホームを実現しています。

埼玉の地元で育った良木「西川材」を豊富に採用し、地産地消と森を守る取り組みにも参加。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

ここでは高砂建設で実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想をご紹介しましょう。

高砂建設の良い評判・口コミ・感想

予算が限られていましたが、家族の理想を考慮したプランを考えてくれました。譲れる部分を修正し、妥協したくない部分を実現。デザインもさることながら、機能性が高いので住み心地が最高です。冷暖房も少しだけ使用することで、快適な温度を保てるのもいいですね。

モデルハウスの宿泊体験を行い、家族で大満足だったので高砂建設にお願いしました。夫婦のライフスタイルに寄り添ってくれて、かなり細かく設計してくれて感動。今でも住み心地の良さに満足するほど、依頼してよかったと思っています。

妻の理想のキッチンと、私の書斎を作ることが絶対条件。広い屋根裏部屋があるので、収納には困らないのがいいですね。インテリアなどのアイディアももらい、家具なども揃えてもらったので、新生活がすぐに始められました。

高砂建設の見学会に何度か参加して、その度に理想的だと感じて土地探しからスタート。営業さん、現場監督さん、職人さんも親しみやすく、最初から最後まで楽しく家づくりができました。細かな配慮のある設計で、住み心地は最高ですね。

設計担当の方の提案が家族の理想通りで、家が建つ前からワクワクが止まりませんでした。昔から憧れだった空が見える窓、生活動線に優れた間取り、家族が集まりやすいリビングなどが完成。最後まで臨機応変に対応してもらったので、高砂建設に出会えてよかったです。

高砂建設の悪い評判・口コミ・感想

担当営業と設計士や現場監督との連携が取れていないことがあり、話し合いが必要となりました。最終的には希望通りのわが家になりましたが、建てている最中の出来事だったのでヒヤっとしましたね。何度も連絡を取り合う機会が増えたので、結果的には信頼関係が生まれたのでよかったです。

見積もりが出るのが遅いのが気になりました。こちらから何度も電話してやっと確認できることに。一生のお付き合いになるので、担当営業さんは見極めた方がいいかもしれませんね。

高砂建設に依頼するメリットとデメリットを徹底調査

高砂建設では「ソーラーサーキットの家」を採用し、外張断熱構法と二重通気にて快適な室内環境を実現。

床下と小屋裏に設置された開閉式ダンパーにて、年間を通して最適な温度を保ちます。

モデルハウスは宿泊体験もご用意し、機能性の高さを確認することが可能。

ここでは高砂建設に依頼するメリットとデメリットをご紹介しましょう。

高砂建設に依頼するメリット

高砂建設が展開するは「ソーラーサーキットの家」は、24時間換気で温度・湿度をコントロール。

クリーンな空気をキープできるため、アレルギーやシックハウス症候群の対策も万全です。

また採光・通風・自然エネルギーを利用して、エアコンの使用頻度を下げるため省エネ性も抜群。

カビ・ダニの発生を抑えられ、健康的な住まい環境を整えます。

高砂建設に依頼するデメリット

高砂建設では平屋の特定プランがないため、設計の際に割高になる可能性があります。

平屋希望の方は事前に調べることが大切。

また1,700万円台からのローコスト住宅を展開していますが、もっと安価な商品を購入したい場合はデメリットとなるでしょう。

資料をまとめて請求する⇒

高砂建設を検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

高砂建設では長年住み継がれる200年住宅を目標に、長期優良住宅にいち早く取り入れたハウスメーカー。

「たかさごの超長期継続型保証システム」をご用意し、価値をキープできる注文住宅を展開しています。

西川材を含めた自然素材を豊富に使用し、豊かな技術を持つ職人によるクオリティの高い住まいを実現。

ここでは高砂建設を検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわりをご紹介しましょう。

デザイン性・外観

高砂建設では自由設計にて理想の住まいづくりをサポート。

1,000万円台からのローコスト住宅から、唯一無二のハイグレード住宅まで対応しています。

キャラクターをモチーフにしたメルヘンな家、開放感が魅力のホテルライクな住まい、北欧インテリアが映えるナチュラルハウス、輸入住宅を彷彿とさせるブルックリンスタイルの家など、あらゆるリクエストに答えています。

工法

高砂建設では埼玉の木「西川材のヒノキ」にこだわり、防虫性・健康性に優れた住まいを提案。

家中を最適な温度に保つ「外断熱工法」と、壁の内側の空気の通り道を作る「二重通気」を組みわせた「ソーラーサーキット工法」を標準施工。

防露性が高いため建物の長寿命化を可能にし、家族の健康を守ります。

耐震性

高砂建設が採用する「西川材のヒノキ」を用いて、たかさごの耐震剛床システムを標準施工。

耐震等級は最高ランクの3に対応し、震度7クラスの大地震にも耐える住まいを実現します。

グレーディングマシンを用いて、すべての柱の強度測定を実施。

また自然乾燥の強さを持つ構造材で、耐震性・耐久性に優れた住まいが手に入ります。

断熱性

高砂建設では外断熱工法+二重通気工法を用いて、断熱材を屋根の上まで設置して外気をシャットアウト。

冬場は地面より地熱を運び家全体に熱が行き渡るので、リビングなどだけでなくトイレやバスルームまで温度差のない快適な環境を実現します。

夏場は二重の通気層を通って、室内の熱気や湿気を放出可能。

ジメジメした湿気を防いで、風通しの良い室内環境をつくります。

気密性

高砂建設では気密性の高い施工方法を採用して、外壁材・断熱材・石膏ボードなどを用いた外壁構造を実施。

樹脂サッシ+アルゴンガス入りLow-E複層ガラスを使用しているため、気密性だけでなく防音性も抜群です。

また省エネ性に優れているためエアコンの使用頻度を下げ、家計に優しい住まいが手に入ります。

防火・耐火性

高砂建設では強度の高く、かつ耐火性能の認定を受けた西川材を使用。

高砂建設が手がける注文住宅は「省令準耐火構造住宅」を標準仕様としており、外部からの延焼防止、各部屋の防火、多湿への延焼遅延などの特徴を持っています。

外部から日をもらわず火を広げないため、万が一の火災の際も避難・消化の時間を作り出すことが可能。

間取り

高砂建設では「彩樹の家」、「剛木の家」の商品にて、自由設計の間取りが可能。

­­コストパフォーマンスに優れた「フォレストファミリー」はベースユニットを決めて、ライフスタイルに合わせたスタイル作りを提供しています。

またスケルトンインフィルを採用し、家族の成長とともに間取りを自由に変えられるメリットを兼ね備えています。

高砂建設で新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

高砂建設は優れた技術力と施工力を兼ね備え、重量木骨SE構法にて長きにわたって住み継がれる住まいを提供。

スケルトンインフィルの技法を採用し、家族の成長やライフスタイルの変化に合わせて間取り変更できるのが魅力です。

ベタ基礎を上回る耐圧ベタ基礎を用いて、建物を強固に支える設計が可能。

ここでは高砂建設で新築を依頼した場合の価格をご紹介しましょう。

高砂建設の坪単価は?

高砂建設の注文住宅の坪単価は55.0万円 ~ 70.0万円/坪。

強固な西川材と外断熱工法にて、高性能でデザイン性の高い住まいを実現できます。

建築費用を抑えたローコスト住宅は1,000万円台から実現可能。

自然素材を豊富に使用した自由設計のハイグレード住宅も展開。

個性豊かなデザインを展開したモデルハウスを見学し、具体的な設計案を依頼することをおすすめします。

高砂建設と同価格帯のハウスメーカーはどこ?

高砂建設の競合他社のハウスメーカーは、同じ埼玉県で15,000棟の施工実績を持つ「近藤建設」。

注文住宅の坪単価は55.0万円 ~ 65.0万円/坪で、1,000万円台のローコスト住宅もオーダー可能です。

西海岸風リビング、男前書斎、トレーニングルームなど家族のライフスタイルに合わせたデザインを提案。

設計士と作る家づくりをコンセプトに32のライフシーンを展開し、オンリーワンの住まいを実現できます。

資料をまとめて請求する⇒

高砂建設のおすすめプラン・ラインナップを紹介

高砂建設はグッドデザイン賞やハウス・オブ・ザ・イヤー・エナジー賞を受賞する優秀なハウスメーカー。

デザイン性だけでなく省エネ性に優れた注文住宅を展開しています。

資産価値が残る家をテーマに、安心・安全の長寿命の住まいを実現。

平屋の特定商品はないものの、自由設計にて理想の設計が可能です。

ここでは高砂建設のおすすめプラン・ラインナップをご紹介しましょう。

1:彩樹の家

「彩樹の家」のコンセプトは50年後の住まいの価値をキープする住まいづくり。

高性能と快適性にこだわり、日々の暮らしにゆとりを与える構造体に仕上がります。

ソーラーサーキット構法を用いて、冬は暖かく夏は涼しい室内環境をキープ。

地元産のヒノキを使用して全棟で耐震等級最高級3に対応する注文住宅を提供します。

和モダン・モダン・ナチュラル・スタイリッシュとあらゆるリクエストを実現。

2:剛木の家

SE構法を採用した「剛木の家」は、木造の注文住宅では最強の重量木骨構法を標準施工。

鉄筋コンクリート造りと同等の構造計算を実施し、耐震性・耐久性のある住まいを提供します。

湿気を防ぐ外断熱二重通気構法にて、温度・湿度とも最適な室内環境へ。

木造ながら自由設計の3階建手を可能にし、狭小土地や密集地にも伸びやかな住まい実現します。

3:Forest Family 彩樹の家

「Forest Family 彩樹の家」は外張り断熱+二重通気工法を取り入れた、コストパフォーマンスに優れた商品。

温度差の少ない快適な室内、温度と湿度のストレスがなく優れた睡眠環境をつくります。

薬剤を使用しない自社独自のシロアリ防止対策を採用し、アレルギーやシックハウス症候群の対策も万全。

31坪で本体価格は1,750万円より提供しています。

高砂建設の保証・アフターサービスが充実!

高砂建設では業界初の保証システム「たかさごの超長期継続型保証システム」を採用。

最長35年の長期保証を提供しています。

1年・2年・5年・10年・15年・20年・25年・30年の定期点検を実施。

30年以降は有料メンテナンスを行い建物の状態次第で、最長60年までの点検が可能です。

資料をまとめて請求する⇒

高砂建設は建て替え・リフォームも行っている?

高砂建設では「たかさごリフォーム」を展開し、お客さまの住みたい世界観を実現します。

自然素材リフォーム、オーダー家具・天然木インテリア家具なども依頼可能。

水回り・バリアフリー・外壁工事・外部エクステリア・雨どい・床など細部にわたって丁寧に施工。

無駄な経費を抑えた適正価格にてリフォームを実施しています。

まとめ

高砂建設は「人にやさしく、地球にやさしく、そして50年後も資産として価値の残る家」をテーマにする注文住宅を展開。

こだわりの西川材や自然素材を豊富に採用し、耐震性・耐久性に優れた健康な住まいを実現できます。

土地探し・設計・施工・リフォームまでトータルサポートが可能で、一生のお付き合いができるハウスメーカーです。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで失敗しないために! /