サンヨーホームズで家を建てる!サンヨーホームズの注文住宅8つの特徴と坪単価や口コミ・評判

サンヨーホームズは、大阪氏にある大手のハウスメーカーで、店舗は全国に展開しています。

2002年にクボタホームの株式譲渡を受けて誕生しました。

注文住宅から、賃貸住宅、戸建て住宅、リフォームなど幅広く事業を展開。

電機メーカーの三洋電機の製品を住まいに取り込み、様々な性能を標準仕様にしています。

サンヨーホームズの住まい作りは、環境に優しくて長く安心して住むことができる住まい。

暮らし手が発想する住まい作りを行います。

またエコな住まい、省エネ住宅にも力を入れていて、未来の住まいとしても通用する性能。

ここでは、サンヨーホームズの住まい作りの特徴や価格、商品ラインナップ、口コミ評価など詳しく紹介します。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、東証一部上場の「LIFULL HOME’S」が提供している「無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

LIFULL HOME’Sの公式サイトはこちら⇒

それではここから、本文に入っていきましょう。

サンヨーホームズの間取りや外観8つの特徴

サンヨーホームズはどのような特徴があるのか、商品ラインアップも紹介します。

構造躯体

サンヨーホームズの住まいの構造は、鉄骨構造で100年先を見据えた強い構造躯体が特徴的です。

長期優良住宅に対応した住まいで、頑丈な住まい。

将来のライフスタイルにあわせて、柔軟に変化しやすい構造で、点検やメンテナンスがしやすい特徴もあります。

耐震性+制震性

サンヨーホームズの住まいは、ハイブリッドの耐震システムGSフレームシステムで高耐震を実現。

さらに制震装置の制震ダンバー「サンダブルエックス」をプラスすることで、地震の揺れを吸収します。

制震ダンバーは地震の揺れを50%も軽減しますので、何度も起こる余震のときに最適なシステムです。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

耐久性

長い間住むことができる家を実現するために、構造、屋根、外壁と見えないところまでしっかりと対応しています。

構造

鉄骨の住まいで気になるのは錆びや腐食ですよね。

サンヨーホームズでは12mmの厚さのベースプレートを使用しています。

12mmという厚さは業界ではトップクラス。

基礎部分は湿気の影響を受けやすいので、柱と基礎を強固に固定するのは、溶融亜鉛メッキ。

腐食を防ぎ、耐用年数が長い基礎ピースです。

外壁

外壁はダブルカーテンウォール構法。

壁を柱から分離するので、地震が来ても壁を亀裂から守る役目があります。

横揺れでもスライド構造で柔軟に対応。また経年の変化には目地が目立たないシーリングレス工法。

外壁は、防水、防火耐久性が安定しています。

耐火性は840度の加熱にも耐えるので、隣の火事をもらうのを防ぎます。

屋根

屋根の下地にはゴムアスファルトル-フィングを採用。

防水性を高め、屋根が傷むのを防ぎます。

住まいの空気

すまいのくうきを快適に過ごすために、様々な性能があります。

24時間全館熱交換システム

24時間全館熱交換システムは、熱を逃さないように部屋の空気の換気を行うシステムです。

電気代の節約にもなりますし、外のきれいな空気を室内に入れるシステムです。

給気フィルターは、花粉、PM2.5などのアレルゲンを押さえてきれいな空気だけを取り入れます。

24時間全館換気システム

家中の空気をクリーンに保ち、換気扇が適材適所にあるので効率的に換気を行うことができます。

住まいの安全性

家族が安全に住むことができる住まい、それは安全なデザイン、安全な素材、から作られます。

ユニバーサルデザイン

家族の誰にとっても安全な住まい作りは、デザインにも現れます。

家庭内の事故が一番起こりやすいのが階段。

サンヨーホームズの階段は一般のサイズと比べると広く勾配が緩やかで安全な作りです。

その他にも、トイレや浴室には手摺を作り、階段にも手摺、段差をなくし、ホームエレベーターなど様々な工夫が可能です。

揮発性有機化合ブルの少ない部材と接着剤

シックハウスの原因のひとつといわれているホルムアルデヒド。

ホルムアルデヒドを放散しない建築部材を使用します。

空気を洗う壁紙

タバコの臭い、ペットの臭いなど気になる臭いを消臭する壁紙、空気触媒クロスを使用します。消臭機能は半永久的です。

アレルブロッククロス

アレルブロッククロスは、空気中の花粉やアレルゲンを抑える特徴があります。

また、床暖房を採用することでホコリが舞い上がることなく部屋が暖まります。

遮音性

外の騒音だけではなく、2階の生活音の対策をしています。

外壁は多数構造外壁パネルで外からの音をしっかりと遮断。

車の通りが多い道沿いの家でも、外の騒音はシャットダウンします。

部屋間の騒音には、間仕切り遮音システム。

2階の足音などは、床遮音システムで、騒音をカットします。

暮らしの提案

サンヨーホームズでは、お客様によって違うライフスタイルに合わせて9つの提案をしてくれています。

オンリーワンの住まい作りのために、求めていたスタイルがここにあります。

1.子育てしやすい暮らし

子供が見える間取りで子育てをしやすい暮らしを考えます。

リビングには階段を置き、帰ってから子供部屋に行くときに必ず通るので一体感があります。

ウォークインクロークは、ベビーカーなど大きなものもしっかり収納。

ただいま収納を置くことで、すぐにランドセルなどを片付けることができるスペース。

キッチンを拠点に家族が集まるので、家事をしながら子供の様子を見ることができ、会話を楽しみます。

2.家事がラクな暮らし

キッチンが中心として真ん中にある間取りです。

キッチンを一週回ることができて、家族も家事が手伝いやすく、スムーズな動線は家族を助けますね。

リビングの隣には便利な畳コーナーもあるので、洗濯物をたたむのもとても便利。

そのほかにも、室内物干し、IHクッキングヒーター、タッチレス水栓など家事を助ける設備が色々。

共働きの子育て家庭にもお勧め暮らしのスタイルです。

3.趣味を楽しむ暮らし

こだわりの趣味室やアトリエを作ることで、誰にも邪魔されずに趣味を満喫。

インなガレージは、車いじりやアウトドアな趣味を持ち込むことができます。

屋上は緑化して家庭菜園を楽しんだり、天体観測を楽しんだり、自宅にいながらキャンプ気分を味わうことができるプライベート空間です。

4.2世帯・3世代の暮らし

サンヨーホームズの2世帯住宅は、同じ建物の中にありながらお互いの生活を大事にする独立性を重視しました。

水周りは別々で、リビングとダイニングコーナーは共有。

自由に交流ができる動線も人気です。

5.ペットと住む暮らし

ペットも家族の一員、楽しく暮らすことができるように、細かいアイデアでサポート。

インナーテラスでは、雨を気にしないで自由に遊ぶことができます。

ペットにも人間にも優しい柔らかい床材、オートマチックドア、室内ドアなど様々な便利アイテムを用意。

大好きなペットと仲良く暮らすことができるプランです。

6.二人を楽しむ暮らし

夫婦二人暮らしを楽しむ住まい。

ゆとりがある広さのリビングは変更が自在なので、将来的に子供ができた時や2世帯にしたいと気に柔軟に対応します。

可動間仕切り収納、太陽光発電、など様々な便利アイテム搭載しています。

7.集いを楽しむ暮らし

1階のほとんどは大空間にして、大勢が集まっても楽しむことができる空間にしました。

吹き抜けのリゾートコート、広い玄関、楽しい時間を演出。

8.みんなにやさしい暮らし

あらゆる事情がある方でも安全に住みやすい快適な暮らしを実現。

空間や廊下は、車椅子の方でも大丈夫なようにゆったりサイズ。

スムーズなアプローチとぐるぐる回ることができる広い空間。

車庫まではスロープがあるので、らくらく移動が可能です。

そのほかにも要望があれば、相談してください。

9.スッキリ収納の暮らし

ウォークインクローク、ただいま収納など適材適所に十分な収納があることで、バランスよく収納ができ、部屋がすっきり。

そして探すときも探しやすいというメリットがあります。

サンヨーホームズの注文住宅の坪単価や平均相場はいくら?

サンヨーホームズは、木造ではなく鉄骨の住まいを作ります。

木造に比べると高いイメージのある鉄骨住宅、サンヨーホームズの坪単価は同なのでしょうか。

サンヨーホームズの坪単価は55万円~75万円が平均です。

この価格には、太陽光発電の設備費も含まれているというので、決して高い価格ではないですね。

仕様や設備、土地の広さによっても坪単価は変わりますので、目安として考えてください。

サンヨーホームズは、標準仕様だと物足りなさを感じ、オプションを追加する方が多いようです。

オプションを追加すると、価格も上がりますので、確認しながら追加しましょう。

商品ラインナップ

サンヨーホームズの商品ラインナップを紹介します。

ZEH

ゼッチはエネルギーの収支が0になる住まいのこと。

高断熱、太陽光発電システムなどで、ゼロエネルギーで暮らす暮らしを言います。

サンヨーホームズが作るZEHの住まいは、他にはできないメリットがあります。

耐久性が高いので100年住める長寿命。

ZEHにもランクがあるのですが、サンヨーホームズのZEHは基準以上をクリアしている高い断熱性能が特徴的です。

資料をまとめて請求する⇒

サンヨーホームズは値引きやキャンペーンはしているの?

他のハウスメーカーよりも価格が安いサンヨーホームズは、値引きを行っているのでしょうか?また、キャンペーンについても調べましたが現在キャンペーンは行っていませんでした。

サンヨーホームズの値引き

口コミによりますと価格の3%くらいは値引きに応じてくれるという声がありました。

しかし、値引きを全くしてくれなかったという声もありますので、店舗や商品によるのかもしれませんね。

鉄骨でローコストな住まいなので、値引きは難しいのかもしれません。

値引き交渉はやってみるべきでしょう。

サンヨーホームズのカタログを資料請求する方法

サンヨーホームズの資料はホームページより請求することができます。

施工エリアが決まっていますので、自分の住みたい場所が営業エリアに入っているのかまずは確認してください。

カタログは、6種類あり、その中から選んで次へのボタンをクリック、個人情報を入力して資料請求を行ってください。

サンヨーホームズの注文住宅は完成するまでどのくらいの期間がかかる?

サンヨーホームズの完成までの期間は、人それぞれです。

間取りや設計など工期に入るまでに時間がかかる場合もありますし、土地探しからだとさらに時間がかかります。

家づくりを始めてから1年~2年は考えておくといいでしょう。

サンヨーホームズの注文住宅の実例はどこでみる?実際の間取りとオプションについて

サンヨーホームズの実例は、ホームページの「実例紹介」から見ることができます。

お客様のインタビューとともに見ることができますので、参考になります。

3階建て、2世帯住宅、ペット対応、吹き抜けなど条件を指定して検索する事もでき便利ですね。

実際の間取りは様々、オプションについても詳しくのっています。

資料をまとめて請求する⇒

サンヨーホームズの良い口コミと悪い評判

実際にサンヨーホームズで住まいを建てた方の、口コミを紹介します。

良い口コミ

・展示場に行ったときの対応が親切で気さくな方で、話しやすかったです。営業の方のイメージがよかったのでお願いしました。

・様々なプランを提案してくれて、私たちのライフスタイルにあった間取りやデザインに仕上がりました。経験豊富でいつも親身になって考えてくれて感謝しています。

・断熱性、耐久性、そして設備が充実している印象。全館換気システムは部屋の空気がいつもとてもきれいで快適です。

・展示場に行って、いくつかのハウスメーカーと迷っていたのですが、他のハウスメーカーとは違い強引な勧誘がないのでよかったです。

・鉄骨でこの値段は本当に安いと思います。品質も問題ないし、太陽光発電など最新の設備がついて驚きの値段でした。

・何度か工事現場に足を運びましたが、とても丁寧に対応してくれて一生懸命やってくれているので嬉しくなりました。

・住んでからもとても快適、冬は特に暖かくて、あまりエアコンを使わなくても大丈夫でした。

悪い口コミ

・営業の方に聞いても答えられない事もあり、現場のことはあまり認識していないのかなと思いました。調べて回答はしてくれます。

・商品ラインナップがもう少しあると、選びやすかったと思います。

サンヨーホームズの住宅展示場やショールームはどこにある?

サンヨーホームズの住宅展示場、モデルハウスは、関東、中部、近畿、九州エリアに展開しています。

ホームページには地図と一緒に掲載されていますので、わかりやすいですね。

サンヨーホームズの展示場、モデルハウスの場所を紹介します。

関東エリア

東京都:駒沢、江戸川
埼玉県:さいたま市
神奈川県:横浜

中部エリア

愛知県:一宮、岡崎、名古屋、長久手

近畿エリア

大阪府:境、鶴見区、吹田
兵庫県:伊丹市
滋賀県:大津市

九州エリア

福岡県:福岡市、久留米市、大野城市
熊本県:熊本市

ホームページ上では、360°パノラマモデルハウスとしてVRで見ることができます。

平面で見るよりも、よりわかりやすく、自分の見たいところを見ることができるので、ぜひ試してみてください。

また実際にサンヨーホームズで施工した方の住まいを体感する、オーナーズホームツアーも定期的に開催しています。

入居者の方に質問することもできますし、的確なアドバイスも受けることができますね。

資料をまとめて請求する⇒

サンヨーホームズは建売住宅の販売も行っている?

サンヨーホームズでは建売住宅の販売も行っています。

ホームページより「既存住宅販売物件」という項目をクリック。

エリアごとにのっています。一戸建てだけではなく分譲マンションも掲載されています。

予約して見学も可能です。

サンヨーホームズで注文住宅を建てた人のブログ

実際に施工した方のブログは、時系列でかかれていますので、参考になります。

サンヨーホームズの注文住宅を建てた方のブログを紹介します。

サンヨーホームズで建てるZEHの家

https://ameblo.jp/hidden-orion/

サンヨーホームズでZEHの住まいを建てた方のブログです。

間取りやリビング、洗濯ブースのことなど、あとは建てた後の電気代などが書かれていますので、ZEHの住まいを建てようと思っている方は参考にしてください。

目指せ!100年住宅。サンヨーホームズの家

https://blog.goo.ne.jp/5296christoffel/arcv

ハウスメーカー探しから住まいの完成までありのままをかかれています

施工主目線の気になる展、収納のこと、工事のことなど様々なことは参考になりますね。

サンヨーホームズのアフターサービスや保証内容について

住まいは定期点検を行いながら、長く住み続けるものです。

サンヨーホームズのアフターサービス定期点検について紹介します。

サンヨーホームズではオーナーズセンターがホームドクターと成り、住まいを生涯見守ります。

定期点検は100年目まで行い様々な点検を行います。

基本構造は10年間保証。

資料をまとめて請求する⇒

まとめ

サンヨーホームズの住まいについて詳しく紹介しました。

鉄骨住宅が他のハウスメーカーよりも安く、品質も高いのが特徴のサンヨーホームズの住まい。

お客様のそれぞれの夢に合わせて、9つの提案をしてくれます。

耐火性、耐震性、安全性も考えられた住まい作りは、100年もメンテナンスしながら暮らす住まい作り。

家のデザインだけではなく、インテリアのデザインも提案してくれます。

鉄骨住宅を希望の方に、お勧めのハウスメーカーです。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで失敗しないために! /