カネカソーラーサーキットのお家で家を建てる!カネカソーラーサーキットの注文住宅の6つの特徴と坪単価

カネカソーラーサーキットのお家でのソーラーサーキットの技術は、株式会社カネカによって1988年に開発されたもの。

そこから株式会社カネカは、このソーラーサーキットの技術を各契約工務店に実施権を提供。

2017年に株式会社カネカソーラーサーキットを設立したのです。

今回は、そんなカネカソーラーサーキットのお家について、特徴や坪単価、評価などを紐解いてまいります。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、東証一部上場の「LIFULL HOME’S」が提供している「無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

LIFULL HOME’Sの公式サイトはこちら⇒

それではここから、本文に入っていきましょう。

カネカソーラーサーキットの間取りや外観 6つの特徴

カネカソーラーサーキットのお家にはどのような特徴があるのか、早速見て行きましょう。

寝苦しい真夏の夜を快適に

エアコンのつけっ放しは体に良くありませんし、経済的にも負担がかかります。

そこでカネカソーラーサーキットの注文住宅での主に3つの技術をご紹介します。

二重通気

カネカソーラーサーキットの注文住宅は、外装材、断熱材、内装材で家全体を包み込む三重構造。

外側と内側に2つの通気層を設けることで、熱気や湿気を外に逃がします。

そうすることで、冷暖房費の使用時間が短くなり節約にも繋がるのです。

リフレア

こちらはカネカソーラーサーキットの注文住宅のオプションとして付けることの出来る24時間換気システムに除湿ユニットを組み合わせたもの。

高性能のヒートポンプによる省電力除湿なので、光熱費が節約出来ます。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

SCナビゲーター

こちらもオプションとなっていますが、季節の設定と外気温感知による自動通気制御システムがSCナビゲーターです。

外の温度変化をキャッチして自動で通気モードを切り替えてくれます。

同じ季節でも地域によっても全く違いますし、建っている家の環境によっても気温に差があるものなので、そんな微妙な変化も逃さずリアルタイムで反応してくれる優れものです。

寒い冬も家中あたたか

カネカソーラーサーキットの注文住宅ではヒートテック対策も万全。

同じ家の中でも場所によって気温変化が生じるもの。

特に感じるのは廊下・トイレ・バスルームなどではないでしょうか。

そこで家の中がすっぽり断熱材で包まれることで、どこに移動しても極端な温度変化もなく家中あたたかな、住み心地の良い家となります。

外断熱

カネカソーラーサーキットの注文住宅は、基礎、壁、屋根の上までも断熱材ですっぽりと切れ目無く覆います。

そうすることで気密性が高くなりあたたかさをキープ。

屋根裏から床下など隅々まで、家中の温度を一定にすることが可能なのです。

SCフォームSL(1層張り用断熱材)

高い断熱性を持ち板状なので扱いやすく形状を長く維持しやすい素材の断熱材です。

製造工程においてフロンを使っていないので、リサイクルも可能な環境に配慮された商品。

気密相欠構造による機密テープを使用することで、継ぎ目部分の気密性を長期に保つことが出来ます。

高い気密性を実現する丁寧な施工

断熱性を高めるためにも気密性の高さは必須。

先ほどにもありましたが、カネカソーラーサーキットの注文住宅では気密相欠構造を丁寧に行い、気密測定で気密性を確認することまで義務付けています。

そこまで徹底した丁寧な施工をカネカソーラーサーキットの契約工務店では行っているのです。

空気環境を整える

家の断熱性や気密性を高めても、家の中の空気が悪くては台無しです。

ホコリ、ダニ、花粉などは気になるもの。

カネカソーラーサーキットの注文住宅では、家そのものが空気清浄機のような機能を持つ換気システムがオプションであります。

SC-SV 3層フィルター

3層というのは、防虫フィルター、外気清浄フィルター、高性能除塵フィルターの3つを標準構成しているもの。

外気中の花粉やホコリを約97%除去しますので、家の中がキレイな空気で満たされます。

1棟ごとの換気計画

カネカソーラーサーキットの注文住宅では、効率的な空気の流れを1棟ごとに計画。

ターミメッシュフォームシステム

耐久性を考えるならシロアリ対策も大切なこと。

シロアリを防ぐターミメッシュを随所に敷設することで、地中からのシロアリの侵入を阻止します。

こちらは薬剤を一切使わない工法です。

結露シスクを小さくする

結露が出来るのは仕方がないと思いがちですが、設計時に結露しにくい家づくりを考えておく必要があります。

基礎外断熱

カネカの基礎外断熱(ソーラーサーキット)は、基礎部分を外側からも断熱することで土台やボルトが冷えて結露が発生するリスクを小さくします。

高性能樹脂サッシ

結露は暖かい空気が冷えることで起こる現象。カビやダニの原因ともなり建物の劣化に繋がってしまいます。

カネカソーラーサーキットの高性能樹脂サッシなら断熱性や気密性を高め結露を起こりにくくします。

賢いエコの暮らし

カネカソーラーサーキットのお家はエネルギーをマネジメント出来ます。

快適で便利なスマートな生活に導いてくれる、それがカネカソーラーサーキットの注文住宅です。

カネカHEMS(オプション)

電気の使用状況や発電・蓄電の状況などをリアルタイムに確認出来、料金も表示されるというように見える化され、スマホやタブレットでいつでもどこでもコントロールを可能にするシステムです。

ベース空調システム(オプション)

各部屋の温度調節ではなく、家全体の温度変化に対応する1台をベースにした空調用エアコンを終日運転させます。

カネカ住宅用太陽光発電システム(オプション)

カネカソーラーサーキットでは、屋根と街並みに合った瓦一体型太陽電池や化粧ストレート瓦専用太陽電池をなどが取り揃えられています。

かっこいいデザインと住みごこち

カネカソーラーサーキットの家づくりは、機能性とデザイン性の両方が実現出来る高レベルも魅力の1つ。

おしゃれな外観、憧れの内装、使いやすい間取りなど、自由度の高い設計を提案しています。

カネカソーラーサーキットの注文住宅の坪単価や平均相場はいくら?

カネカソーラーサーキットの注文住宅の坪単価を調べて見ますと、大体55万円~65万円と紹介されていることが多くありましたので、ここでもこの金額を明記します。

坪単価50万円や80万円というのも目にしましたので、あくまでも目安としてこの範囲とお考え下さい。

カネカソーラーサーキットは値引きやキャンペーンはしているの?

基本的にハウスメーカーや工務店は値引きしないのが暗黙のルール。

その中で他社との競合などで値引き交渉をするという術を使ったりします。

カネカソーラーサーキットでは各契約の工務店との話し合いということになりますので、契約をする前に徹底的に予算のこと、各経費のことなどを担当スタッフに相談することをおすすめします。

時に、あるハウスメーカーで何百万円の値引きをしてもらったという口コミがあったりしますが、それは稀なケース。

過度な期待はせず出来たらラッキーくらいの気持ちでいる方が良いでしょう。

また、カネカソーラーサーキットのキャンペーンですが、各契約工務店によってキャンペーンの実施があるようです。

カネカソーラーサーキットのキャンペーンが気になる方は、各工務店でのお知らせ情報をチェックする必要があります。

カネカソーラーサーキットのカタログを資料請求する方法

カネカソーラーサーキットのカタログを資料請求するには、カネカソーラーサーキットの公式サイトにある資料請求ボタンを押します。

カネカソーラーサーキットでのカタログはコンセプトや漫画、小冊子など全部で4冊。

何冊でも選べ同じ画面で基本情報を入力して内容確認すれば完了です。

カネカソーラーサーキットの注文住宅は完成するまでどのくらい期間がかかる?

一般的に注文住宅が完成するまでに4ヶ月~6か月となっています。

カネカソーラーサーキットの注文住宅では各工務店によりますが、例えば富山県の工務店では半年の工期と紹介されていました。

中には1年の工期と言うのも見られましたので、カネカソーラーサーキットの注文住宅はそれだけ丁寧な家づくりをしているという証でしょうか。

カネカソーラーサーキットの注文住宅の実例はどこでみる?

カネカソーラーサーキットの注文住宅の実例の場合、カネカソーラーサーキットの公式サイトには掲載されていませんので各工務店でのHPをご覧頂くことになります。

また大手住宅サイトであるSUUMOにて、カネカソーラーサーキットのお家の実例紹介が9件掲載されていました。こちらも参考になさって下さい。

https://suumo.jp/chumon/housemaker/rn_161990/jitsurei/

カネカソーラーサーキットの良い口コミと悪い評判

カネカソーラーサーキットではどのような口コミや評判となっているのかを見て行きましょう。

先ず良い口コミでは、夏涼しく冬暖かいは本当で光熱費も安く済んでいるとか、冬でも結露が付かない、住み心地の良い家、太陽光発電システムをオプションとして付けて良かったという声が多く見られました。

悪い評判は、先ほどは結露が付かないという声でしたが、結露が発生してカネカ側の対応が悪いというものがありました。

エアコンも効きにくいと同じ方の意見ですが、そこに窓のゴムの劣化が原因ではと提示する声が。

部品の交換をしたり劣化に対するメンテナンスをしなければそうなります、我が家は20年経っても結露しませんという意見も。

受け止め方は人それぞれですので、本当に各工務店のスタッフにも差があるのかも知れませんし、実はそうではないのかも知れません。

そうしたことを踏まえながら口コミや評判は慎重に見極めて見ていく必要があります。

カネカソーラーサーキットの住宅展示場やショールームはどこにある?

カネカソーラーサーキットの住宅展示場やショールームは各契約工務店での有無によります。

そこでここでは全国のカネカソーラーサーキットの契約工務店をご紹介しましょう。

北海道:株式会社セレクトホーム

青森県:株式会社伊藤光建設、有限会社岩城建設

秋田県:有限会社谷口工務店

宮城県:大東住宅株式会社、株式会社マイホームデザイン

山形県:有限会社トータルハウジング夢空間、株式会社ロベージハウス

福島県:有限会社白岩建匠、株式会社はしもと住宅店

茨城県:有限会社赤井工務店、株式会社渡辺工務店

栃木県:株式会社大和木材

群馬県:市川建設株式会社、エスエー企画株式会社、有限会社建徳、増田建設株式会社

埼玉県:有限会社小山建設、株式会社篠宮工務店、昭栄建設株式会社、株式会社高砂建設、三ッ星ハウジング株式会社

千葉県:有限会社桶市ハウジング、有限会社スズユウ工務店

東京都:有限会社上野建築事務所、株式会社小嶋工務店、株式会社清水建設工業、株式会社高砂建設

神奈川県:株式会社イソダ、株式会社カキザワ工務店、有限会社片山工務店、株式会社KUNI建築工房、株式会社櫻澤工務店、有限会社住まいの横溝工務店、株式会社横浜環境デザイン

山梨県:有限会社ECOホーム、有限会社エンドウ工務店、株式会社新装建設、株式会社テクノホームアイザワ

長野県:有限会社新井建築、有限会社荻原工務店、株式会社小林工業所、株式会社田原工務店、株式会社ナガノ建築サービス、埴科建設株式会社、有限会社召田工務店

新潟県:有限会社片山工務店、株式会社小林工務店、株式会社中村組、株式会社永井銘木店、有限会社氷見工務店、目黒建築

富山県:株式会社アキ、池上工務店有限会社、酒井住宅株式会社、日本海建興株式会社

石川県:鈴木建設株式会社、ハウスプロデュースキズナ株式会社、藤田建設株式会社、株式会社山下工務店、若狭建設株式会社

福井県:あおぞらホーム株式会社、株式会社イケダ

静岡県:岩崎建築株式会社、有限会社笠井建築

愛知県:株式会社岡山建築工房、ジーオブイー株式会社、大清建設株式会社、株式会社大和建設、羽根建築、株式会社吉兼工務店、株式会社菱信工務店

岐阜県:株式会社アヅマ、株式会社ケイエスケイ

三重県:有限会社中西工務店

滋賀県:大塚工務店株式会社、有限会社シガオータランバー、ナイス株式会社京都営業所(営業範囲 大阪府・京都府・滋賀県)、株式会社本田工務店

京都府:株式会社IYO建築設計、福知山小谷産業株式会社、丸善美建

大阪府:株式会社アリア建築工房、株式会社岩田建設、株式会社エッグ住まいる工房

兵庫県:梶住建株式会社、有限会社住まいの権、株式会社セレクトホーム、高柴商事株式会社、ナイス株式会社 関西営業所(営業範囲 兵庫県・和歌山県・奈良県)、株式会社ニール建築工房、株式会社針馬工務店、HYOGOソーラー住建株式会社、本庄工務店

和歌山県:有限会社溝口建設

島根県:有限会社伊東工務店

広島県:株式会社フジヒロ

山口県:有限会社一乗建設、株式会社トピア

香川県:株式会社Next

愛媛県:スタジオダイワ株式会社

高知県:株式会社山本建設

福岡県:福建株式会社

長崎県:有限会社木下建築、株式会社執行建設

熊本県:株式会社アーデルハウス

宮崎県:株式会社エスシーハウス宮崎

鹿児島県:株式会社正匠、株式会社フツハラ、株式会社マルカワ建設

カネカソーラーサーキットは建売住宅の販売も行っている?

工務店によってはカネカソーラーサーキットの建売住宅も販売していました。

Facebookにも外断熱の新築建売住宅、外断熱の基礎工事見学会を開催と言う広告も発見。

建売住宅を詳しく知りたい方は、お近くのカネカソーラーサーキットの工務店にお問い合わせ下さい。

カネカソーラーサーキットで注文住宅を建てた人のブログ

ハウスメーカーや工務店で家を建てたという人のブログはありそうで中々ないのが現状。

大手で全国展開している場合はすぐに見かける訳ですが、果たしてカネカソーラーサーキットで注文住宅を建てた人のブログはあるのでしょうか。

調べて見ますと1件ありましたのでそちらをご紹介します。

ソーラーサーキットの家で暮らす日々

ソーラーサーキットで家を建てたという方のブログで、更新は少ないのですが1回の記事の量が多めとなっています。

記事中心なので写真は多くありませんが、とても読み応えのあるブログですので興味のある方はご覧になって下さい。

http://solarcircuits.blog.fc2.com/

他には工務店での社長ブログというのも見られましたが、スタッフ目線とも違うのでここでは控えておきます。

カネカソーラーサーキットのアフターサービスや保証内容について

カネカソーラーサーキットでのアフターサービスや保証は施工する契約会社の保証に準じています。

例えばですが、埼玉県のある建設会社ではアフターサービスは10年。

定期点検が6か月、1年、2年、5年、10年となっており、以降は5年ごとに10年目を更新とありました。

保証は完成保証と瑕疵保証。

また、カネカソーラーサーキットにはオーナーズクラブというサポート体制があります。

会員特典も多く、カネカのお家サポートデスクは住まいのことなら何でも24時間365日対応していますし、緊急駆け付けサービスもありますので安心。

ソーラーサーキット設備機器や住宅設備機器の10年保証サービス、シロアリ予防20年保証サービスもと至れり尽くせりです。

まとめ

高い断熱性と気密性、そして空気環境に配慮された健康な家、それがカネカソーラーサーキットのお家。

夏涼しく冬暖かい家とさまざまなCMにもありますが、カネカソーラーサーキットの注文住宅では正に1年中快適に過ごせるシステムが詰まっています。

そんなカネカソーラーサーキットの高度な研修をクリアした全国各地の契約工務店が、安心と納得の高い施工力でカネカソーラーサーキットの注文住宅を提供。

興味のある方は、先ずカネカソーラーサーキットのカタログを取り寄せられてはいかがでしょうか。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで失敗しないために! /