ジューテックホームの最新の評判・口コミを編集部が徹底調査!坪単価や価格は?間取りや耐震性はどう?

マイホームは家族の夢であり、家族一組一組が違った理想の住まい、自分たちだけのマイホームを実現したいと夢見ています。

マイホームの夢を実現してくれるのが、住まいのプランニングと施工を行うハウスメーカー。

ハウスメーカーによって、注文住宅のこだわりや特徴、デザインが違いますので、自分たちの夢のマイホームを実現してくれるハウスメーカー選びが大切。

自分たちにあったメーカー選びをするためには、そのハウスメーカーについていろいろな面を調べて知ることが必要です。

神奈川県横浜市に本社を構えるジューテックホームは、東京、神奈川、横浜エリアで注文住宅の施工販売を行っています。

ここでは、ジューテックホームの住まいづくりの特徴、コンセプト、価格、デザイン、性能について詳しく調べてまとめました。

実際にジューテックホームで住まいづくりをした人の口コミもまとめましたので参考にしてください。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

 

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

 

それではここから、本文に入っていきましょう。

ジューテックホームで実際に購入した人のリアルな評判・口コミ・感想集めました

住まいづくりで本当に知りたいことは、実際にジューテックホームで注文住宅を建てた人の口コミや感想から知ることができます。

ここからは、リアルな感想、評判、口コミを紹介します。

ジューテックホームの良い評判・口コミ・感想

住まいを建てるならば、外国のデザインのマイホームがいい、その中でも北欧のデザインに憧れがあって、輸入住宅をお手軽な価格で造ってくれるハウスメーカーを探していました。ネットで見つけたのが、ジューテックホームで、すぐにモデルハウスに行きましたが、そのデザインの良さと営業の方の熱意に惹かれお願いすることにしました。モデルハウスは、ただ豪華にするのではなく自分たちの住まいをリアルにイメージできる、モデルハウスだったのが良かったですね。間取りは自由に設計できるというので、リビングは広くしたいなどわがままなことをたくさん言いましたが、要望を叶えてくれて大満足。自慢は木枠の窓と、木の扉で内装もナチュラルな雰囲気で仕上げましたが、日本の畳も取り入れたモダンなデザイン。住みやすいですし、デザインは本当に気に入っています。

23区内なので、広い土地を購入することもできず、輸入住宅は無理かなぁと思っていましたが、狭小土地にもあうデザインをプランしてくれて、大満足しています。高気密、高断熱の性能の高さは、冬も夏も過ごしやすくて、家にいるのが一番快適。吹き抜けの間取りは、開放感があって、何処にいても家族を感じることができ、家族で話すことが多くなりました。狭い土地を有効利用してくれて、縦の空間をうまく使った間取りだと思います。予算内でこれだけ素敵な家を作ってくれて大満足です。

北欧住宅が好みでしたが、価格が高いとか、性能がいまいちといううわさを聞いていたので、ハウスメーカー選びは凄くこだわりました。デザインが良くても価格が高いのはやはり予算的にも無理でしたし、性能が悪いのはもちろん論外。色々見る中で一番私たちの条件にあっていたのが、ジューテックホームさんでした。断熱性、気密性、耐震性のすべてが理想的でしたし、そのほかにも設備のクオリティが高く、それが全部標準仕様でついてきます。デザインも、私たちの要望を伝えたら100%満足の間取りプランを考えていただきました。今まで、いろいろなタイプの住まいづくりの実績があるだけに、提案力もあり安心してお任せできるハウスメーカーだと思います。

輸入住宅に興味があって何社か回りましたが、一番熱心に話を聞いてくれて、丁寧な説明、そして性能も確かそうだったことが決め手で、お願いすることにしました。モデルハウスはまさに私たちの理想の住まいで、このまま同じようにつくって欲しいと思ったほど。私たちは北欧住宅で自由設計ができるフルオーダーの住まい「ウェルダンノーブルハウス」にしましたが、価格もお手頃価格で、北欧スタイルの内装、性能は長期優良住宅を標準仕様としていますので、かなり高いクオリティなのではないでしょうか。北欧の住まいは気密性が高くて、冬の暖かさはとても快適ですね。自然を感じることができるナチュラルなデザインは、とてもリラックスができます。

最初はホームページで事例、商品紹介の家がとても素敵だったので、興味を持ちました。実際に建っている家を見てみたいと展示場に行ったときは、もう素晴らしくて、まさに私たちの理想の住まいだと思ってお願いしました。外国のデザインで、吹き抜けや大きな間取りを実現してもらい、とても開放的な空間。小さな子供たちも、広い間取りで楽しそうに遊んでいますし、家族のコミュニケーションがとりやすい住まいだと思います。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

ジューテックホームの悪い評判・口コミ・感想

昔から、北欧住宅にあこがれていたので、ジューテックホームにお願いしました。デザインや間取り、設備のこだわりが強すぎて、仕様変更やランクアップをしたら、かなり高額になって、完成までの時間もかかってしまいました。オプションは必ず価格を確認したほうがいいですし、完成までの期間も確認しておきましょう。仮住まいの家賃など思った以上に、他のコストもかかりました。

営業の方も設計士の方も、私たちの要望をしっかりとヒアリングして、良い家にしようという熱意が伝わってきてよかったです。ただ、現場の方の対応や作業がずさんで、何度か見学に行きましたが、近所の目が気になるほどでした。違う部品を付けているなどのミスも目立って、なるべく見にいって確認することにしました。現場の教育もきちんと行き届けさせてほしかったです。

アフターサービスは、第三者機関の定期訪問がありますが、あまり熱心にやっていない印象でした。不具合に関しても対応が遅かったですし、自分たちで細かくメンテナンスして住み続けていくことになりそう。アフターサービスにきたかたの知識がないことにも驚きました。

ジューテックホームに依頼するメリットとデメリットを徹底調査

ハウスメーカーの特徴は、会社によって違います。

他のハウスメーカーと比べて、ジューテックホームのメリット、デメリットについてみていきましょう。

ジューテックホームに依頼するメリット

ジューテックホームに依頼するメリットを紹介します。

北欧住宅、輸入住宅などスタイリッシュなデザインのマイホームが手に入る

デザイン性が高い輸入住宅、特に人気の北欧住宅をお手頃価格で、購入できるメリットがあります。

おしゃれでデザインのセンスがいいジューテックホームの住まいは、商品プランも幅広く、北欧住宅、建築家と造る住宅など、様々なデザインに対応。

輸入住宅は特にデザインのセンスが特徴的な物件ですから、ジューテックホームのデザインセンスがおすすめです。

性能が高く高品質

ジューテックホームのメリットは2×6工法の、高性能な住まい可能ということです。

性能の項目でも紹介しますが、耐震性、気密性、断熱性、耐火性どれも、従来の木造建築に比べて、高性能な住まいを実現しています。

耐震性が高いことで地震保険も割安、光熱費も抑えることができるという、コストの面でもメリットがあります。

家族が健康に暮らすことができる住まい

ジューテックホームの住まいの設計は、自然の風や光を積極的に取り入れる設計で、健康的に暮らすことができます。

そのほかにもホルムアルデヒドを吸収して分解、部屋の空気をきれいにする、ハイクリンボードを採用。

空気清浄機能付き換気システムにも注目です。

ジューテックホームに依頼するデメリット

メリットをチェックしたところでデメリットも抑えておきましょう。

可変性に乏しい

2×6工法のデメリットの一つが、間取りの可変性が乏しいという点です。

将来ライフワークが変わって、リフォームしたいと思ったときに、間取りの変更が難しくなります。

ただ、ジューテックホームではリフォーム事業も行っていますので、相談にのってくれます。

モデルハウスが少ない

ジューテックホームのモデルハウスは今のところ、横浜市都筑区にあるモデルハウス1件のみ。

もっといろんなタイプの所品を見たいという方には不満があるようです。

ジューテックホームを検討中の方へおすすめしたい特徴・こだわり

ジューテックホームを検討中の方は、ハウスメーカーの特徴を項目ごとに知ることが大切。

ジューテックホームのデザイン、性能、工法、間取りについて、項目ごとにまとめました。

デザイン性・外観

ジューテックホームでは、憧れの北欧デザインの住まい、輸入住宅のデザインを、お客様の要望に合わせてデザインしています。

商品ラインナップも多く、建築家と造る住まいなど、おしゃれでこだわりのデザインも可能。

夢をカタチに、しかもお手頃価格で提案しています。

デザインは建築実例を見るとよくわかりますのでお勧めです。

工法

2×6工法

耐震性

性能の中でも耐震性にこだわる人が、最近は特に多いです。

それほど、これから起こるであろう大きな地震に備えたいと思っているのですね。

ジューテックホームの耐震性についてまとめました。

2×6工法

ジューテックホームの商品である、ウェルダンノーブルハウスでは、2×6工法を標準採用。

北欧の厳しい建築基準をクリアする工法で、床、壁、天井の6面を一つとするものコック構造で、地震に強い住まいを可能にしました。

2×4工法の1.58倍の壁厚、壁の曲げ応力に対する強さは2×4工法の、約2.5倍の強度と言われています。

震度7の震災で倒壊実績が0という実績にも、耐震性の高さは表れていますね。

室内の揺れを抑える

モノコック構造の特徴として、室内の揺れを抑えるという特徴があります。

面で地震の力を受け止めて分散して逃すので、室内の揺れが抑えられ、家具の転倒、家財の破損などの被害も少なくて済みます。

一般的な木造軸組工法の住まいは、1階よりも2階の揺れがひどくなりますが、2×6工法の住まいは2階の揺れは約1.2倍に減少されます。

阪神、淡路大震災の時の家具の被害率は、2×6工法の場合、木造軸組工法の1/6にも減少しました。

耐震性能認定

2×6工法の住まいは、一般木造軸組の1/8、鉄筋コンクリート鉄骨造の住まいと比べて1/4という保険会社の危険比率が試算されています。

地震に強いということが、第三者機関によって認められていて、地震保険も割安になるというメリットがあります。

フルベース基礎

建物だけではなく、建物を支える基礎も耐震性には大きくかかわりがあります。

ジューテックホームでは、暑さ150mmの鉄筋コンクリート古ベース基礎を採用。

基礎全体にコンクリートを床下前面に多い、床下の通気を確保。

耐震性だけではなく、シロアリの侵入も抑えます。

また、地盤によって2種類の基礎工事を酔いして、綿密な地盤調査を実施。

万全の技術で基礎を作ります。

断熱性

木造軸組工法に比べて、2×6工法は床、壁、天井を隙間なく接着、モノコック構造にするので、断熱性と気密性に優れた建物です。

夏は日光の熱をもろに受けて熱くなる天井付近には、断熱遮熱対策を実行。

屋根に「2×8ダブル遮熱構造」にすることで、快適な温度を実現しています。

壁には130mmの吹き付け断熱材使用し、隙間なく断熱材を施工、床下にはポリスチレンフォーム90mmを施工しています。

また、断熱材だけではなく、扉にも木製断熱ドアを採用。

断熱性が高いだけではなく、上質な無垢材の扉は、優美な印象を与えます。

断熱性の高さをあらわすQ値は0.91。UA値は0.38です。

気密性

2×6工法の住まいは、断熱性だけではなく気密性も高い構造。

熱が逃げやすい窓は、トリプルガラスサッシを採用し、気密性が高くエアコンの効率性も高い気密性能。

気密性をあらわすC値は0.3です。

防火・耐火性

耐火性が高いジューテックホームの住まいの性能を紹介します。

ファイアーストップ構造

モノコック構造は、6面が一体化した構造で、延焼しにくい耐火性の高い建物です。

もらい火を食いロメルだけではなく、1階と2階の間には、吸収分解強化石膏ボード12.5mmを施工していますので、延焼を防ぎます。

トリプルガラスサッシ

木造のトリプルガラスサッシは、隣からのもらい家事を防ぐ構造。

火災の時に一番外側のガラスは割れますが、室内や構造自体の影響がない、優れた耐火性を発揮します。

耐火性に優れた断熱材

木材は家事に弱いといわれていますが、燃えても表面に炭化層を作るだけで、火が内部までは進行しません。

また、ジューテックホームでは、下地材、外壁材、断熱材も耐火性に優れた素材を使用しています。

間取り

フルオーダーで間取りも自由に設計することができるジューテックホームの注文住宅。

大きなリビング、狭小地の間取りなど、どんな間取りも実現可能です。

ジューテックホームで新築を建てたらいくらくらいになる?価格は?

いくら性能が良くて、デザインも気に入ったとしても、予算が合わなければ、そのハウスメーカーを選ぶことができません。

ジューテックホームの新築の坪単価、値引額などお金についてみていきましょう。

ジューテックホームの坪単価は?

坪単価、約63万円~85万円

ジューテックホームで値引きするならいくら?

ジューテックホームの値引きの口コミや評判は、出てきませんでした。

積極的に値引きを行っていないハウスメーカーのようです。

ジューテックホームと同価格帯のハウスメーカーはどこ?

ジューテックホームの坪単価は、60万円台から80万円ですが、同じくらいの価格帯のハウスメーカーを紹介します。

比較して、どちらが良いか検討してみましょう。

グレバリーホーム

独自のプレミアムハイブリッド構法の住まいづくりを行っているグレバリーホーム。

間取りの自由度が高い、木造軸組工法と2×4工法のメリットを併せ持った工法。

自由な間取りに性能の良い住まい、デザインはおしゃれなタイルの外観が特徴的です。

古河林業

創業146年と歴史と実績がある古河林業は、100%国産の構造材にこだわる、木の住まいを作ります。

耐久性に優れた木の住まいは、安心して長く暮らすことができる住まいです。

ナチュラルな木の住まい、自然素材にこだわりたい方におすすめです。

ジューテックホームのおすすめプラン・ラインナップを紹介

ジューテックホームのおすすめの商品プランを3つ紹介します。

1:ウェルダンノーブルハウス

ジューテックホームの人気商品プラン「ウェルダンノーブルハウス」

お客様の要望を叶える、フルオーダー自由設計の住まいです。

ライフスタイルに合わせて、間取りを自由に設計。

デザインは北欧のスタイルを受け継ぐデザインで、住みやすさを追求しました。

デザインだけではなく、長期優良住宅の基準をクリアした、高機能設備を標準仕様。

おしゃれで住み心地のいい住まいが実現しました。

2:ジェイブリッサ

ジェイブリッサは北欧住宅の住まいで、お手頃価格で夢の輸入住宅を実現した住まい。

自由度が高く、開放的な間取り、えりすぐりの使用、快適な北欧の住まいを手の届く価格で提供しています。

ジェイブリッサの中にも、スカンジナビアンスタイル、ツインファミリースタイル、ナチュラルスタイルと、お客様のニーズにあった住まいのスタイルを提案しています。

3:アーキペラーゴ

建築家の自由な発想で生まれた、オーダーメイド住宅。

おしゃれでモダンなデザイン、住みやすい技術と性能が特徴的。

こだわりのある住まいを作りたい、建築家の坂下謙三さんが作る設計の住まいです。

ジューテックホームの保証・アフターサービスが充実!

輸入住宅、北欧住宅はメンテナンスが大変なのではないかという不安がある方も多いです。

ジューテックホームは長く安心して、住み続けるためにも、保証とアフターサービスを充実させています。

優良住宅瑕疵保証制度

厳しい審査基準を適合した事務所だけが利用できる制度。第三者機関のチェックによる高品質住宅の保証。

全棟に10年間の保証書を発行し、その後の延長保証も用意しています。

メンテナンスプログラム

自社一貫の定期メンテナンスプログラムは20年間という長期メンテナンスプログラムなので安心。

ホームドクター

1棟ごとに住まいの診断を定期的に実施。

20年間という長期間定期点検プログラムを実施しています。

ホームドクターとして長期間のサポートを行っています。

ジューテックホームは建て替え・リフォームも行っている?

ジューテックホームは、地域に密着したハウスメーカーなので、土地探しからリフォームなど住まいの設計施工だけではなく、幅広い事業を行っています。

リフォーム業務では、お客様の夢をかなえる住まいづくりを実現し、憧れの北欧スタイルのリノベーションも可能。

性能から、輸入設備まで、建材商社グループのジューテックホームだからこそできる、幅広いリフォームを行っています。

詳しくは、公式ホームページからお問い合わせください。

まとめ

ジューテックホームは、東京と神奈川エリアで人気の北欧住宅、輸入住宅のプラン、施工を行っているハウスメーカーです。

人気のデザイン、性能を取り揃えていて、お客様の理想の住まいを高い品質で実現。

住む人の立場で考えることで、お客様の思い描くライフスタイルを実現します。

ずっと快適に住み続けるための、アフターサービスも充実。

ジューテックホームの住まいづくり、デザインや性能をもっと見たいという方は、ぜひモデルハウスで体感してください。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です