ひまわりほーむで家を建てる!ひまわりほーむの注文住宅6つの特徴と坪単価や口コミ・評判

ひまわりほーむは、石川県に本社のあるハウスメーカーです。

全棟長期優良住宅、全棟性能表示、全棟耐震など「全棟」にこだわっているハウスメーカーで、作る家はすべて性能が高く、こだわりの住まいを作りつづけています。

また、お客様が安心して住むことができる健康住宅を提案。

無垢材、自然素材をふんだんに使用して、耐震、省エネにこだわる家を施工。

ホームページにはコンテンツが多く、住まい作りの性能だけではなくためになる情報も掲載されていて、お客様のことを良く考えている会社なのがわかりますね。

ひまわりほーむの住まい作りの特徴、価格、展示場について、口コミ、評価など詳しく紹介して行きます。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

 

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

 

それではここから、本文に入っていきましょう。

ひまわりほーむの間取りや外観6つの特徴

「全棟」にこだわる家づくりを行うひまわりほーむ。

ひまわりほーむではどのような住まい作りを行うのでしょうか?

ひまわりほーむの家づくりの特徴、性能、外観、商品ラインナップを紹介します。

全棟長期優良住宅

ひまわりほーむでは、長く快適に住むことができる家、世代を超えて住み続けられる家として、全棟で長期優良住宅にこだわりました。

日本の住まいは寿命、耐用年数が海外の住まいに比べるとすごく短いのをご存知でしょうか。

昔のできるだけ安く、かっこいいだけの住まい作りの時代とは変わりました。

これからの住まい作りは、メンテナンスをしながら長く快適に住むことができる住まい。

長期優良住宅の住まいは、新築の時にはその良さがわからないかもしれません。

30年後にはきっと実感できるでしょう。

長期優良住宅の住まいは、メンテナンス費用が余りかからなくて、リフォームも安くすみます。

価値が高い住まいなので、売却のときにもきちんとした資産価値が認められ適正価格で売ることが可能。

長期優良住宅の性能を紹介します。

・梁

3cm以上の桁を使用して梁に使うことで、強固で自然災害にも強い構造が可能になります。

・土台・柱

土台と柱にはムクのヒバ材を使用しています。耐久性が高く人にも優しい素材です。

・金物

ホールダウン金物で接合部分をしっかりとつなぎます。ひまわりほーむでは金物を1階-2階で4本以上入れています。

・断熱性能

外断熱工法で住まいをすっぽりと覆い、高い断熱効果を発揮します。

全棟性能表示

ひまわりほーむが建てる家にはすべての建物に、住宅性能表示をしています。

これが国土交通省が指定した第三者機関によって、住まいの性能を数値化したものです。

客観的に判断された、家の通信簿のような存在といえばわかりやすいでしょう。

もし、家を売ることになったときでも、この性能表示があると適正価格で売ることができます。

「設計性能評価」と「建設性能評価」この二つの評価を全棟取得しています。

全棟耐震

日本は地震大国です。

これからの住まいは耐震性がとても大切になります。

ひまわりほーむの住まいは耐震等級が2の住まいです。

首都圏では最高等級の3を取得。

・基礎

ベタ基礎を採用。耐震性だけではなく、湿気やシロアリからも住まいを守ります。

・金物

地震の時の被害で多いのが、基礎と土台が離れて倒壊するケース。

ひまわりほーむの住まいは基礎と土台をしっかりとアンカーボルトで固定します。

アンカーボルトは0.91m~1.82m間隔で配置しています。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

・筋交い

柱と柱の間はバッテンに木材で組み強い構造を作ります。

全棟省エネ

ひまわりほーむの住まいは全棟温熱環境等級4が標準仕様です。

・断熱材

断熱材は壁の外側に施工し、家をすっぽりと包み込みます。

断熱性の高い住まいは、冬暖かく、夏は涼しくエアコンに頼らない生活が可能。

冷暖房の効率も上がり、エアコンを使う時間が短くなり省エネにも貢献しています。

・断熱ペアサッシ

サッシは断熱ペアサッシを採用。

窓から暖房の暖かい空気を逃しませんし、外の冷気をシャットアウトします。

外の気温に影響されないので、結露がでないメリットがあり、家の傷みを防止します。

他にも断熱材と断熱材の間に気密テープを張って、断熱性能のアップ。

基礎の内側に断熱材を施工など、省エネ対策を行っています。

全棟無垢材

ひまわりほーむの住まいは無垢材のこだわりがあります。

集成材は一切使わないで、使っている無垢材の含水率は18%以下。

品質の高い無垢材を使用して、より高い耐久性の住まいにします。

ひまわりほーむのこだわる無垢材は、骨太の無垢材。

無垢材は、耐久性に優れた住まいというのは、「耐朽性」と「防蟻性」に現れます。

シロアリに強い木で、建築資材としてむいています。

ひまわりほーむでは、能登ヒバを使用しています。

無垢材は、調湿機能があるので湿気を吸収して、乾燥の時期は湿気を吐き出します。

湿度の調整は、健康に過ごすためにも大切なこと。

また、カビやダニを抑える効果があり、健康住宅としても機能しています。

ひまわりほーむの商品ラインナップ

ひまわりほーむの仕様やグレードを紹介します。

・自由自在

コストを抑えて、誰でも建てることができるようにした「自由自在」

W断熱は北海道基準の断熱工法。国産の無垢材を使用した人にも環境にも優しい住まいです。

メーターモジュールと総2階でローコスト住宅を実現しました。

・ベーシック

手の届きやすいリーズナブルな価格のベーシック。

性能は確かで、まさに基本といえる住まいでしょう。

・グランデ

住まいのクオリティとグレードにこだわった住まいです。

木材は国産桧、岡山県の美作桧、和歌山県の紀州桧を使用しています。

屋根、外壁、床材とこだわりのグレードの高い素材を使用しています。

・プレミアム

素材は本物にこだわったプレミアム使用の住まいです。

木材は神ノ木とも言われて神社仏閣に使う国産桧を使用。

内装、シロアリ対策すべてがこだわりの素材を使用しています。

・木の家

木の香りが漂う、ひまわりほーむの最高ランクの商品。

木材には、国産桧、東濃桧、能登ヒバを使用。

トリプルガラスなど性能にもこだわった品質の高い住まいです。

ひまわりほーむの注文住宅の坪単価や平均相場はいくら?

気になるのはひまわりほーむの坪単価と価格です。

ホームページには価格と仕様のグレードが掲載されています。

木の家

30坪2,295万円 坪単価76.5万円

プレミアム

30坪1,845万円坪単価意61.5万円

グランデ

30坪1,695万円 坪単価56.5万円

ベーシック

30坪1,620万円 坪単価54万円

自由自在

30坪1,590万円 坪単価53万円

首都圏は価格が変わります。

オプションを付けることでも坪単価は変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

ひまわりほーむは値引きやキャンペーンはしているの?

ひまわりほーむの値引きについては、口コミで値引きをしてもらったという声も多いので、交渉しだいで多少値引きはしてくれるようです。

キャンペーンは展示場によって違います。

モデルハウスの見学でプレゼントがもらえるキャンペーンを、時期によって行っています。

そのほか雪祭り、ふゆまつりなども行っていますので、ホームページの情報をチェックしてくださいね。

ひまわりほーむのカタログを資料請求する方法

ひまわりほーむの資料請求は、ホームページから行うことができます。

入力がたった3分で終了、住所など資料の送り先を入力して、送信。

家づくりの本などの資料が送られてきます。

ひまわりほーむの注文住宅は完成するまでどのくらいの期間がかかる?

ひまわりほーむの住まいの完成まではどれくらいかかるのでしょう。

基本的には工事の期間は3ヶ月~4ヶ月かかります。

工事に入る前にも決める項目は多いですよね。

土地探し、土地の調査、間取り、デザイン、設備や仕様。

余裕を持って1年は見ておきたいです。

ひまわりほーむの注文住宅の実例はどこでみる?実際の間取りとオプションについて

ひまわりほーむの実際に建てた家は、ホームページの施工事例集が載っています。

同じ家は建てないひまわりホームの様々なデザインの家を見ることができますね。

写真も多く、外観内装、各部屋、バスルーム、トイレ、キッチンなど参考になる写真がたくさん掲載されています。

さらに、部分別の事例集もあるので、事例や施工方法を見たい方は、こちらをご覧ください。

ひまわりほーむの良い口コミと悪い評判

ひまわりほーむの口コミを集めました。

ひまわりほーむの良い口コミ

・家づくりに対するこだわりがすごく、それだけにいいものを使っていると感じましたので決めました。

予算が予想よりも多くかかりましたが、いい家になったと思っています。

スタッフの方もとても親しみやすい方ばかりで家づくりが楽しく行えました。

・無垢材の産地も書かれていて、ランクがあります。

耐震性も断熱性も満足。

住んでみるととても性能がいいのがわかりますよ。

いくつかのハウスメーカーをみてまわりましたが、トータルで一番良いと感じたのがひまわりほーむでした。

・営業の方の人柄がとても良かったです。

何でも聞くことができてわたしたちの要望も言いやすかったです。

最終的にはそこが決め手になったと思っています。デザインも気に入りましたし、家にいるとヒノキの香りでとてもリラックスできます。

・値段は最初高いなと思いましたが、性能で納得でした。

あまりやすすぎる家はそれなりの理由があると思っています。

ひまわりほーむの悪い評判

・値段が高く感じます。

性能はいいのかもしれないですが、ちょっとつらいですね。

ひまわりほーむの住宅展示場やショールームはどこにある?

ひまわりほーむの展示場、モデルルームの場所をまとめました。

石川県

・金沢市みずき

北海道基準の断熱性能の住まいなので、まずはその断熱性能を確認してください。

外張り断熱と天然繊維のW断熱。

自然素材をたっぷり使った内装で、木目の美しさとナチュラルな空気を感じることができます。

無垢の大黒柱、10帖のルーフバルコニーなど見所がたくさんです。

所在地:〒920-0201 石川県金沢市みずき2丁目

・金沢市八日市

外張り断熱と内断熱のW断熱の住まい。エアコン一台で快適に過ごすことができます。

19畳の広いリビング、2階のワークスペースなど参考になりそうなモデルハウスです。

所在地:〒921-8064 石川県金沢市八日市4丁目

・金沢市押野

子供3人兄弟のにぎやかな家族、そんな想定で作られた住まいです。

天井の高い大空間、吹き抜けからのたっぷりの光など妥協しない住まいです。

・金沢市高尾南

ブルーの外観がおしゃれな、存在感のある住まい。真っ白なエントランス、ホワイトタイルの壁など明るくてモダンなおしゃれが目を引きます。

友達をもてなしたいカフェのようなダイニングをチェックしたいですね。

・野々市つばきの郷

2世帯の住まいです。子育て世代は4坪、親世代が31坪、共有の空間が56坪。

間取りにこだわった住まいをじっくり見てください。

所在地:石川県野々市市三日市町46街区2

富山県

・富山市射水市

省エネにこだわったZEHの家。庭には人工芝がしかれ、サッカー少年が作家をしています。

家でも思う存分サッカーが楽しめる家です。

・富山

木のぬくもりに囲まれたリラックスできる住まい。

所在地:富山県富山市堀川本郷160

首都圏

・TBSハウジング

首都圏に唯一ある金沢兼六の家。能登ヒバの向く材を構造材に使用した2世帯住宅です。

本格的に和室、スキップフロア、インナーガレージ、吹き抜け、畳コーナーなど、チェックしたい場所がたくさんですね。

和の住まいの佇まいが美しい展示場です。

所在地:埼玉県草加市瀬崎2丁目34−3

ひまわりほーむは建売住宅の販売も行っている?

ひまわりほーむでは建売住宅、土地の販売も行っています。

ホームページには不動産物件情報が記載されています。

お勧め物件情報や、新着物件情報などこまめに更新されていますので、興味がある方はチェックしてくださいね。

ひまわりほーむのアフターサービスや保証内容について

ひまわりほーむのアフターサービスと保証内容について紹介します。

・定期訪問

ひまわりほーむはお客様とのコミュニケーションをとても大切にしています。

家の引渡しが終了したあとも、3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年と毎年定期訪問を行います。

フルーツのお届け、各種点検などお客様とミュニケーションをとりながらも、点検を行っています。

・35年保証

引き渡したあとも常に健全な住まいであるように、メンテナンスを行いながら品質を維持することです。

・住宅瑕疵担保保証対応
・住宅性能表示

まとめ

ひまわりほーむの住まい作りの特徴や価格、展示場の場所など詳しく紹介しました。

全棟のこだわりの住まいを作るひまわりほーむでは、性能のこだわり、無垢材のこだわりなど住まい作りのこだわりを追求して、品質の良い住まいを作っています。

本物の無垢材を使うことから、価格が他に比べると高くなってしまいますが、それでもこだわりは捨てません。

だからこそ、信頼のある家ができるのですね。

人気なのがやはりこだわりのある住まい作りからくる、安心感ではないでしょうか。

首都圏の家づくりも行っていますので、興味がある方はまず展示場を訪問してください.

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です