ハートムリビングで家を建てる!ハートムリビングの注文住宅の5つの特徴と坪単価

ハートムリビングは、2009年に設立された埼玉県春日部市の地域に密着した工務店です。

ハートムリビングのコンセプトはかっこ良くて住み心地のイイ家。

確かにハートムリビングの注文住宅の外観はすっきりとしたスタイリッシュさがかっこ良い印象を持ちます。

そしてハートムリビングの注文住宅は、外観だけでなく住宅自体もこだわりの高性能なイイ家を提供。

そこで今回は、そんなハートムリビングの特徴や坪単価、評判などを詳しくご紹介します。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

それではここから、本文に入っていきましょう。

ハートムリビングの間取りや外観 5つの特徴

それでは早速ハートムリビングの注文住宅の特徴にはどのようなものがあるのかを見て見ましょう。

夏涼しく冬暖かい省エネの家

ハートムリビングでは長期優良住宅の性能基準を上回るほどの住宅性能がありますが、そのポイントは3つ。

それは次の通りです。

オリジナルな高性能断熱パネル

燃費の良い悪いというと自動車が真っ先に思い浮かぶことでしょう。

住宅にも燃費の良い住宅、悪い住宅があるのをご存知でしょうか。

住宅で言う燃費とは1年を通して冷暖房費にいくらかかるかということ。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

ハートムリビングにはR+houseオリジナルの「R+パネル」があり、更に高性能窓サッシを使うことで理想的な冷暖房に頼らない、健康的で優しい、夏涼しく冬暖かい暮らしを実現しています。

ハートムリビングの注文住宅は、快適でエコな省エネの家なのです。

高断熱・高気密な職人の技術力

素材が良くて設計が良くても、施工技術が高くなければ良い家づくりは出来ません。

その点、ハートムリビングの注文住宅は大ベテランの大工を始めとして、職人はプロばかりです。

職人の技による高断熱・高気密な住宅は、1年を通して室温が一定に保たれており、体に負担なく快適な暮らしが約束されます。

呼吸する断熱材で耐久性アップ

耐久性のある木造建築に必要なのは住宅素材で使用する木材。

日本の変化する気候風土に合った素材選びも重要なカギ。

ハートムリビングの注文住宅では、先ほどもありましたオリジナルのR+パネルを採用。

このR+パネルは、水分を通しにくく室内からの水蒸気を防ぎ、湿気を通気層から吐き出します。

木材にとって湿気は厄介な存在。

R+パネルで躯体内の乾燥状態を保ち、この呼吸する断熱材で耐久性をアップするというもの。

ハートムリビングの建築家が建てるデザイン住宅

家づくりには設計力も高くなければなりません。

ハートムリビングの注文住宅では、一流のプロの建築家が設計の相談に応じます。

ただ間取りを相談するだけではなく、家族のライフスタイルにぴったり合う提案をするためにヒアリングを密にという、ハートムリビングのこだわりがここにあるのです。

ハートムリビングのある建築家は、環境・風土・方位など土地が持つ特性に寄り添って最適なアイディアを導くことと、とことん話し合うことで住む人の想いを読み取ることとコメントしていました。

ハートムリビングの注文住宅は、家族の人生が息づく住空間、家族の距離感、笑顔を思い描きながらの住宅建築を目指しています。

自然素材を使った健康住宅

ハートムリビングの注文住宅は健康にもこだわった快適な空気環境の家。

家の中の空気がキレイというのも家づくりには欠かせません。

そこには3つの大きなポイントがあります。

それは次の通りです。

卵の殻から出来た壁紙

ハートムリビングの壁紙は、卵の殻から出来た自然素材クロスであるその名も「エッグウォール」。

ヒヨコの成長に欠かせない呼吸。この卵の殻には数千から数万もの小さな穴が開いていて、酸素を取り入れたり卵内部に発生する炭酸ガスを排泄したりする働きがあります。

その機能をそのまま使って作られたのがエッグウォールです。

夏の湿気の高い時は吸湿作用が、冬の乾燥の高い時は放湿作用があり、1年を通して湿度を調整し室内に一定の湿度を保つという高性能。

もちろん、カビ・ダニの発生も防ぎ、嫌な臭いも吸収してくれますからペットにも優しい壁紙なのです。

気持ちの良い無垢材のフローリング

フローリング素材にもこだわりを持つハートムリビングの注文住宅。

足触りが最高のフローリングの大きな特徴は柔らかさ。

腰にかかる負担も軽減され、素足で歩くとその気持ち良さを実感することが出来るでしょう。

このように日々の歩く動作が、体にも心にも良い、優しい素材が使用されているのです。

またこの無垢のフローリングには、エッグウォールと同じような調湿性能があります。

壁紙と床材とダブルの調湿効果で、より快適な湿度が保たれるというもの。

ここでも夏涼しく冬暖かいという理想の快適生活を実現しています。

特に冬は一般的に床の冷たさにヒヤッとするものですが、ハートムリビングの無垢のフローリングではむしろ温かさを感じられるほどです。

床から高さ30㎝の空気もキレイ

この床から高さ30㎝のというのは、丁度赤ちゃんがハイハイしたりペットの顔の高さに当たります。

ハートムリビングの注文住宅では、ホコリやハウスダストが溜まらないよう床下に換気システムを導入。

特定の部屋だけではなく、床下から小屋根裏部屋に至るまで全てが空気の通り道になっています。

そして、ここが違うハートムリビングの注文住宅の空気環境。

換気を行うということはそこで室温が変化すると思われますが、冷暖房での快適温を保ちつつ室内を改修しながら空気を入れ替えてくれるのです。

温度を変えずに空気だけを替えるというすぐれもの。

その土地に合った耐震対策

地震列島日本と呼ばれていた中で大地震や災害は今まで以上の様相を呈している現代日本。

強い耐震性も叫ばれている今日、ハートムリビングの注文住宅でも家づくりに必要な全棟構造計算を実施。

その安心性は最高ランクの耐震等級3を取得しています。

ハートムリビングの耐震対策のポイントも3つあり、それは次の通りです。

土地探し

ハートムリビングでは「後悔しないための賢い家づくり勉強会」なる家づくりのための勉強会が開催されています。

初めて土地を購入する場合、分からないことだらけです。

そんなご家族に向けて、土地選びのポイントや土地探しで大切なこと、土地購入のローンの話、住宅ローンの組み方まで学ぶことが出来ます。

失敗しない為にも予め家づくりの勉強をしておきたいものです。

地盤調査と地盤改良

建てたい家の構造、間取りなどが決まったら土地の地盤調査が始まります。

ハートムリビングでは第三者機構によってきちんと地盤調査が行われ、必要に応じて地盤改良も行うという徹底ぶり。

大切な夢のマイホームの建つ土地。

地盤改良を行う際もしっかりと手を抜くことなく、高品質な工事をハートムリビングの注文住宅では約束しています。

全棟構造計算

ハートムリビングの注文住宅は、専門の建築士による全棟構造計算を行い細かくチェック。

その主なチェック項目は6つ。

建物への荷重・風圧力・地震力・接合部の確認・基礎の設計・偏心率の6つです。

こうしたハートムリビングのこだわりが、安心・安全・信頼をもたらしてくれます。

一緒に考える安全資金計画

楽しくマイホームを建てるためには家族に合った資金計画が必須。

住宅ローンの返済に四苦八苦しては元も子もありません。

そこでハートムリビングでは、住宅購入の前にライフプランシュミレーションを行い、家族に合う最適な予算を一緒に考えてくれて、さらに住宅ローン控除や給付金などの情報も教えてくれるのです。

会社名の通り細部に渡りハートが入っています。

ハートムリビングの注文住宅の坪単価や平均相場はいくら?

ハートムリビングの注文住宅の情報は少ないですが、ハートムリビングの坪単価を調べて見ますと大体50万円~60万円くらいということが分かりました。

デザイン性や高性能にこだわるハートムリビングの家を手の届く価格でというキャッチフレーズの如く、工務店とすれば平均的な坪単価です。

例えば、ハートムリビングの注文住宅で30坪の相場は1500万円~1800万円となっています。

ハートムリビングは値引きやキャンペーンはしているの?

勉強会や見学会などのイベント情報はハートムリビングの公式サイトのお知らせに掲載されているのですが、キャンペーンの記述はありませんでした。

ポピュラーな住宅情報サイトでもハートムリビングのキャンペーン情報は残念ながらないようです。

ハートムリビングの注文住宅は値引きをしているのかどうかも情報はなく、ハートムリビングの公式サイトでのスタッフブログにもそのことは書かれていません。

一般的に工務店は値引きしないのが原則のようになってはいますが、地域密着型の工務店であるハートムリビングは、交渉次第で値引きをしてくれるかも知れません。

よくある値引き交渉術は、他社との競合。

2、3社を挙げて迷いをアピールすることで、ハートムリビングのスタッフも値引きの方向に傾くかも。

先ずは契約前にハートムリビングのスタッフとよくよく話し合うことが大事です。

値引き交渉は契約前が良いとされています。

ハートムリビングのカタログを資料請求する方法

ハートムリビングには家づくりが分かる3つの資料があります。

子供向け、シニア、おしゃれなど、カテゴリーで分類された建築実例が39件掲載されている資料。

アトリエの建築家によるプロモーションDVD。そして、賢い家づくり読本の3つです。

こちらはいくつまでの制限はありませんので、全て選択しても大丈夫です。

基本情報を入力して内容を確認すれば資料請求完了。

いくつもの資料から何冊までという資料請求方法が主流ですが、ハートムリビングでは3つに集約されていますし、分かりやすいDVDも見ることが出来ます。

ちなみに賢い家づくり読本の副題は、知って得する住まいの選び方です。

ハウスメーカーや工務店などを選ぶ前の心得を学ぶことが出来、住宅ローン、住宅性能、省エネ住宅の義務化など疑問に思われている方にはおすすめの資料です。

ハートムリビングの注文住宅は完成するまでどのくらい期間がかかる?

一般的にハウスメーカーよりも工務店の方が工期が長いとされています。

大手ハウスメーカーでは2ヶ月の工期というところもあるようですが、短ければ良いというものでもありません。

工務店での平均的な工期は4ヶ月~6ヶ月。

ハートムリビングではどのくらいなのかと調べていきますと、ハートムリビングの正社員の方の声が掲載されていました。

そこでのハートムリビングの工期は平均4ヶ月とあり、工務店の工期としては早い方ではないでしょうか。

ハートムリビングの注文住宅の実例はどこでみる?

ハートムリビングの注文住宅の実例は、ハートムリビングの公式サイトの施工ギャラリーで見ることが出来ます。

31件の施工実例が掲載されており、写真とそれぞれのコメントが分かりやすく書かれていますのでヒントになること間違いなしです。

また、住宅情報サイトであるsuumiでもハートムリビングの建築実例が掲載されています。

ハートムリビングの公式サイトである施工ギャラリーと同じであっても、より詳しくコメントも異なりますのでご興味のある方はこちらも併せてご覧になってはいかがでしょうか。

https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_158842/jitsurei/

ハートムリビングの良い口コミと悪い評判

ここでは、ハートムリビングの公式サイトでのお客様の声をご紹介します。

・何軒か工務店を回って、一番丁寧でフィーリングが合うと直感してハートムリビングに決めました。

以前家は狭かったのですが、今は庭もあり子ども部屋もあるスペースにゆとりある間取りを実現。

家事の動線も考えられているので子育てしやすいです。

充実した日々を過ごせて感謝しています。

・要望に合った提案をしてもらえて、話もスムーズ。

家づくりのプロであるハートムリビングにお願いして良かった。

・家づくりの夢はあっても知識がなかったのですが、ハートムリビングのスタッフの方は丁寧に相談に乗って下さり要望にぴったりの提案をしてくれた。

施工も丁寧でハートムリビングに決めて良かったです。

良い口コミのみでハートムリビングでの悪い評判はいろいろと調べたところでは見かけませんでした。

スタッフの対応の良さや確かな家づくりも定評のようなので、ハートムリビングへの信頼度は高く高評価であるとここでは結論付けます。

ハートムリビングの住宅展示場やショールームはどこにある?

ハートムリビングでは、住宅展示場やショールームの紹介はありませんでした。

埼玉県春日部市の事務所のみとなっています。

ハートムリビングの対応エリアは、埼玉県春日部市を中心に杉戸町・久喜市・桶川市・上尾市・伊奈町・白岡市・幸手市・宮代町・蓮田市・さいたま市・川口市・越谷市・松伏町・吉川市・三郷市・草加市・八潮市。

そして、千葉県の野田市・流川市・柏市と茨城県の古河市・五霞町・境町・坂東市と地域密着タイプの工務店なので範囲は狭いです。

他の地域は要相談となっていました。

無料相談の打ち合わせもこちらの事務所で随時行われますが、予約制ですので電話かメールでの予約を行う必要があります。

ハートムリビングは建売住宅の販売も行っている?

ハートムリビングは注文住宅の工務店。

なので、ハートムリビングの建売住宅の記述は見当たりませんでした。

ここではハートムリビングの建売住宅の販売は行っていないと結論付けます。

ハートムリビングで注文住宅を建てた人のブログ

ハートムリビングで注文住宅を建てた人のブログを探しましたが見当たりませんでしたので、ハートムリビングのスタッフブログをご紹介しましょう。

ハートムリビングのスタッフブログ

ハートムリビングのスタッフブログは、2017年の12月にスタートして24記事の掲載があります。

人気の間取りアイディアや見学会についてや断熱・気密の話など、写真も情報も満載です。

中には住まいと全く関係のないラーメンのお話しも。

知って得するスタッフブログをご覧下さい。

http://www.heartom.co.jp/blog/

ハートムリビングのアフターサービスや保証内容について

ハートムリビングの公式サイトを隅から隅まで見ましたが、アフターサービスや保証内容については残念ながら記載がありませんでした。

それでもこれだけこだわりを持って家づくりに臨んでいるハートムリビングですから、万全な体制はあるのではないでしょうか。

全ての相談は予約制の無料相談会に連絡することをおすすめします。

まとめ

ハートムリビングの注文住宅には名前の付いた商品はありません。

自由設計と銘打ってはいませんが、その内容は自由設計そのものなので1つ1つがオリジナル商品であるハートムリビングの注文住宅。

そして、省エネ・デザイン・健康・耐震対策と、全てを兼ね備えてこだわりを持って造られるハートムリビングの注文住宅に興味を持たれた方も多いはず。

先ずは無料の家づくり勉強会に参加して見ませんか?

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です