アイ工務店で家を建てる!アイ工務店の注文住宅5つの特徴と坪単価や口コミ・評判

アイ工務店は、大阪に本社がある工務店で関東から九州まで展開しています。

公式サイト:アイ工務店

大手ではできない、地元の工務店としてのお客様とのつながりを大切にして、一世代だけではなく、世代を超えて一生涯のお付き合いをする安心感。

住まい作りは土地探しからもサポート、地元の土地に詳しいので、希望の土地を探すことができます。

価格は1,000万円台からとローコストながらも、長期優良住宅に標準対応した確かな住まい作り。

自由設計、高耐震、高断熱、高気密、省エネと性能の高さも注目されています。

ここでは、安全で快適な住まい作りを行うアイ工務店の特徴、坪単価、商品、展示場や、口コミなど詳しく紹介していきます。

また、本文に入る前にあなたに一つ質問をさせてください。

「ハウスメーカーを選ぶ際に最も大事なことは何だと思いますか?」

もちろん正解は一つではありませんが、私は「しっかりとハウスメーカーの特徴や違いを理解し、比較・検討した上で絞り込むこと」だと考えています。

住宅業界で働いた経験があるような人以外は、ハウスメーカー毎にどういった違いがあるのか理解している人は少ないはずです。

それぞれの会社の坪単価やデザイン性の違い、耐震性や気密性・断熱性、購入後のアフターフォローに間取りの自由度、木造なのか鉄骨造なのかなど違いは多岐に渡ります。

事前にしっかりと情報収集を行わずに、いきなり住宅展示場等に足を運び、フィーリングで依頼するハウスメーカーを決めてしまう。

このような人は、「もっと自分の条件にあったハウスメーカーがあった・・・」と後から気づき、一生後悔するような羽目になります。

マイホームは人生でもっとも大きな買い物です。面倒だからといって事前の下調べや比較・検討を怠ることは絶対にやってはいけません。

ネットでの情報はもちろんのこと、より一次情報に近い信頼性の高い情報に多く触れるようにすることで、ハウスメーカーを選ぶ目が養われていきます。

またハウスメーカーの多くは、無料でカタログや資料請求ができるので、少しでも気になった業者からは積極的に資料を取り寄せるようにしましょう。

(カタログや資料の中には、Webサイトには掲載されていないより具体的で有益な情報が掲載されています。)

最初のころはどのハウスメーカーもそれぞれよく見えるのですが、情報を仕入れていくにつれ、それぞれの違いや自分にとっての良い・悪いが分かるようになるので。

ただし、何社ものハウスメーカーにいちいち資料請求をするのは、面倒ですし手間がかかるもの。

最近ハウスメーカーを選ぶ人の中で主流になっているサービスが、東証一部上場の「LIFULL HOME’S」が提供している「無料カタログ一括請求サービス」です。

0からハウスメーカーを絞り込まなくても、予算やローコスト住宅などのテーマ、建築予定のエリアを選ぶだけで、条件にあったハウスメーカーがピックアップされます。

利用料はもちろん無料ですし、資料請求をしたからといって、迷惑でしつこい営業に悩まされる心配もありません。

少しでも気になったハウスメーカーがあればひとまず資料を請求してみることで、最初は考えてもいなかったハウスメーカーの中に、自分の条件とぴったりマッチした出会いがあることも多いです。

大手や地場の工務店などの先入観を取り払い、フラットな目線でいろいろな情報を取り入れてみてください。

しっかりと比較・検討を重ねた上で依頼したハウスメーカーであれば、間違いなく依頼後も納得がいくはずです。

スマホやPCから3分もあれば依頼ができるので、ほんの少しの手間を惜しんで、一生後悔するようなことの無いようにしてくださいね。

LIFULL HOME’Sの公式サイトはこちら⇒

それではここから、本文に入っていきましょう。

アイ工務店の間取りや外観5つの特徴

アイ工務店の商品の間取り外観の特徴、性能について紹介します。

構造のこだわり

大切な家族が住む家だからこそ、地震に強くて安心してすむことができる住まいを提供。

アイ工務店の構造のこだわりを紹介します。

ベタ基礎

基礎はベタ基礎を標準仕様で採用しています。

ベタ基礎はコンクリートで固める基礎で、地震に強い基礎。

建物を足元からしっかり支えるので安心です。

また基礎部分は湿気がたまりやすい場所ですが、基礎の下に防湿・防蟻シートを敷くことで、湿気対策とシロアリ対策もしています。

シロアリ対策として体に害のあるものは使っていません。

金物併用工法

木造軸組工法の欠点は、地震など力がかかったときに、柱と梁の接合部分に負担がかかり接合部分が欠損、離脱、そして家の倒壊につながってしまうことです。

そこで、この欠点を補うためにも接合部分に金物接合を採用。

さらにプレカット仕口加工による接合を施しました。

これによって、地震に強い強固な構造が可能になったのです。

発砲ウレタン断熱

アイ工務店の断熱材は、硬質ウレタンフォームによる断熱を標準仕様にしています。

今まで使われていたグラスウールは隙間ができやすい性質がありました。

発砲ウレタン断熱は水を使って発砲させたウレタンを吹き付けていくので、隙間なく断熱材が行き届きます。

劣化がなくて耐久性もあるので長期間安定した性能を発揮しますし、体にも害がない素材。

よく読まれてるおすすめ記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

断熱だけではなく吸音性も発揮する素材です。

5倍耐力壁

木造軸組工法の接合部分を補強するだけではなく、筋交いなどの耐力壁を使用して躯体の強度を高めています。

壁倍率5倍に認定された耐力壁は、高い耐震性能を実現。

この耐力壁を使うことで、強度を失うことなく柱を減らすことができ、大空間、吹き抜けなどの間取りの設計が自由に行えます。

間取り変更も容易で、希望の間取りが可能です。

剛床構造

アイ工務店の採用している28mmの構造用パネル、梁と一体化したのは剛床構造。

床倍率は最高ランクの3を獲得しています。

省令耐火構造

省令耐火構造のメリットは、

  • 燃え広がりにくい住まいなので、火災が発生したときに避難や消火の時間を稼ぐ
  • 火災保険料が約半額になる

これらです。

壁や天井には、石膏ボードを使用して火災が起きると水蒸気を発生させます。

外壁には不燃材料を採用することで、隣家が火災になったときでも30分以上耐え、もらい火事を防ぎます。

省エネルギー

高断熱、高気密な住まいは外気温に影響されることなく、省エネな住まいを実現しました。

遮熱・防水処理

夏の日差しは強く、屋根や屋根直下の天井がとても暑くなり、その熱は日が沈んでからも続きます。

これが夏の寝苦しい夜とつながるのですね。

この屋根裏の対策のために透湿・遮熱シートを採用。

屋根裏が高温になりにくい、外の気温に影響されない快適な住まいを作ります。

セントラル換気システム

24時間セントラル換気システムを採用しています。

部屋間の温度差がなく、空調ロスも少なく効率的に空気をきれいに保つシステムです。

木のこだわり

日本の風土に適した木造住宅。

アイ工務店では木の質にこだわることで、木の耐震性、耐久性を大幅にアップ。

精密加工によるプレカットを実施して、気を乾燥した状態が続くようにしました。

素材にはJAS認定の無垢材と集成材を適材適所で使用。

安心で長寿命な住まいを作ります。

高い耐火性

火に弱いと思われている木ですが、ある程度の厚さがある木は表面を炭化することで中まで火を通さずに火事が燃え広がるのを抑えます。

結果的には火事のときも構造体が残りやすいのです。

調湿性能

木の大きな特徴のひとつ、調湿性能が高いこと。

湿度が高いときには湿気を吸収して、乾燥したときは排出して部屋の中の湿度を快適な状態にします。

天然木にはフィトンチッドという香り成分があるので、部屋の中の香りをさわやかにし、リラックス効果があります。

断熱性

木は空気を多く含んだ素材で、内部に熱を伝えにくい特徴があります。

コンクリート、鉄に比べると断熱性が高く、夏は涼しくて冬は暖かい空気環境を作ります。

プレカット工法

アイ工務店の木材は、コンピュータ制御によってミリ単位で精密な加工を実現させます。

品質が一定でそりやねじれの少ない木材を使うことで、長期間安定した品質を持続させます。

自由設計の住まい

自由な間取りを実現するために、設計基準寸法を以下の2通りを採用。

  • 尺モジュール
  • メーターモジュール

要望にあわせて選び自由な間取り、自由設計を可能にしました。

ローコストな住まい

アイ工務店の住まいは、大手のハウスメーカーに比べると約30%安い住まいで、1,000万円からマイホームを考えることができます。

安さをかなえるのは、企業努力。

過度な営業を行わずに広告や豪華なカタログを作らない、資材の一括仕入れによって低コストを実現しています。

商品ラインナップ

アイ工務店では様々な住まいのスタイルの商品をそろえています。

アイ工務店の商品ラインナップを紹介します。

Ees

長期優良住宅に標準対応した自由設計の木造住宅。

基本性能が高く、長く安全にすむことができる商品。

スキップフロア、太陽光発電オール電化など、さらにプラスして快適さをアップさせることも可能です。

Wis

時とともにますます好きになる家Wis。

自分らしく心地よく暮らしていくための住まいです。

長期優良住宅使用、住宅性能評価7項目が最高等級という性能の高さはそのまま。

素材の風合いを楽しむことで、自分らしい住まいを作ります。

自然素材は時がたつとともに風合いが増してきますよね。

そんなときの経過をシンプルに楽しむことができます。

  • Wis Natyural
  • Wis Classical modern

2種類あります。

AILITH

限られた敷地を有効利用した3階建ての住まいです。

縦の空間を生かすことによってゆとりが生まれ、それを実現する設計対応力。

階段の位置や形を工夫することで広いリビングが可能になりますし、収納もたっぷり。

外壁はコスパが良くてメンテナンスがしやすい、超高耐候塗料を使用した外壁材を使用しています。

Praie

コンパクトハウスでローコストを実現した住まい。

プランや仕様を統一化。

パッケージ化することで、コンパクトにまとめることができました。

基本性能はもちろんそのままで、無駄を省いた省エネな暮らし。

基本となるのは8つのプラン、素材と機能にこだわった4つのプランと展開も多い商品です。

HILLUS

品格をかなでる邸宅です。

ハイクラスな住まいをおくる、高品質な住まいです。

アイ工務店の注文住宅の坪単価や平均相場はいくら?

1,000万円台から注文住宅のマイホームが可能とホームページにも書かれているアイ工務店の住まい。

実際に建てた方の坪単価を参考にすると、40万円~50万円というのが平均的。

アイ工務店では広告費や営業費の削減、一括仕入れでコストを削減することで、ローコストな住まいを可能にしています。

アイ工務店は値引きやキャンペーンはしているの?

アイ工務店では、値引き、キャンペーンを行っているのでしょうか。

キャンペーンについては、営業所ごとに行っています。

棟数限定で太陽光発電大容量設置キャンペーン、選べるグレードアップキャンペーン、家づくり応援フェアなど、営業所ごとに行っているキャンペーンも違います。

キャンペーン情報は、ホームページに載っていますのでチェックしてください。

公式サイト:アイ工務店

値引きの情報はホームページには載っていないので、実際に建てた方の口コミを参考にします。

150万円値引きされたという声もありましたが、ほとんど値引きされなかったという声もあります。

値引き交渉はしてみる価値はありそうですね。

アイ工務店のカタログを資料請求する方法

資料請求はホームページから行います。

アイ工務店ではコスト削減のために、豪華すぎるカタログは用意していません。

資料は総合パンフレット1冊のみで、シンプルなデザイン。

しかし、テクノロジーアイ工務店の家づくりがわかるパンフレットです。

ホームページの「資料請求」をクリックして個人情報を入力、簡単なアンケートに答えて送信してください。

アイ工務店の注文住宅は完成するまでどのくらいかかる?

家づくりの完成までの期間はプランや仕様によってもかわりますが、施工期間は3~4ヶ月、施工までのプランニングの期間も合わせると1年は見ておきましょう。

家づくりの流れは、まずはヒアリングでお客様の要望をしっかりと聞きます。

その後に現地調査で土地を確認、プランニングでは間取りなど設計プランを提案します。

プランニングの調整と予算を打ち合わせして契約になります。

家づくりには決めることが本当に多いです。

余裕を持って住まい作りを行ってくださいね。

アイ工務店の注文住宅の実例はどこでみる?
実際の間取りとオプションについて

アイ工務店の住まいの実例は、ホームページから見ることができます。

ホームページの実例集には常に新しく建てられた住まいが更新されていますので、参考になります。

写真は外観だけではなく、内装の写真もたくさん載っていますので参考にしてくださいね。

アイ工務店の良い口コミと悪い評判

アイ工務店の住まいを実際に建てた方の口コミを集めました。

良い口コミ、悪い口コミ両方ありますが、感じ方や受け取り方は人それぞれなので、参考程度にしてくださいね。

良い口コミ

悪い口コミ

営業の方の対応は、営業所によっても変わりますし、感じ方も人それぞれ。

一番は自分で展示場に足を運び判断することです。

アイ工務店の住宅展示場やショールームはどこにある?

アイ工務店の展示場の場所についてまとめました。

展示場によって展示されている商品が違います。

北関東エリア

群馬県

栃木県

関東エリア

東京都

埼玉県

千葉県

関西エリア

兵庫県

大阪府

奈良県

和歌山県

滋賀県

京都府

中国エリア

広島県

岡山県

山口県

九州エリア

福岡県

アイ工務店は建売住宅の販売も行っている?

アイ工務店の建売住宅について調べてみましたが、ホームページにはありませんでした。

基本的には新築の注文住宅の施工と、販売をメインに行っている会社です。

アイ工務店で注文住宅を建てた人のブログ

ブログには口コミではわからない、アイ工務店の詳しい情報が載っています。

アイ工務店で実際建てた方のブログを紹介します。

私とトトとお家と

私とトトとお家と(トトまるさん)

アイ工務店に決めた理由、打ち合わせの内容、地盤調査について、火災保険のことなど、とても詳しく書かれているのでお勧めです。

4社打ち合わせなど、こんなことを話すんだとあまり他では書かれていない家づくりのリアルな様子がわかります。

一条やめてアイ工務店に決めたっ!

一条やめてアイ工務店に決めたっ!(なすびさん)

なすびさんのかわいらしいブログです。

決めた理由、そして値引きの額までリアルに書かれています。

一条工務店さんとぎりぎりまで迷ってアイ工務店決めた理由など、参考になります。

アイ工務店のアフターサービスや保証内容について

建てた後も万全のサポート体制をとっているのがアイ工務店。

万が一のときにも迅速に対応して、お客様の快適な暮らしをサポートしてくれます。

引渡し後は、3ヶ月、1年、2年、5年、10年と無償で点検を実施。

その後は希望の方に10年単位で30年後まで有償で点検を行っています。

10年間保証の住宅瑕疵担保責任保険、地盤保証システム、住宅設備機器保障と万全の保証体制です。

まとめ

アイ工務店の住まいの特徴、価格、商品、口コミなど詳しく紹介しました。

ローコストで1,000万円から自由設計の注文住宅が可能なアイ工務店。

ローコストにするための独自の企業努力がすばらしいですね。

木造建築にこだわり、木のよさが良くわかる家づくり。

性能も高く断熱性、耐震性など長期優良住宅に認定される性能です。

アイ工務店の住まい作りが気になる方は、まずはホームページから資料請求を行ってくださいね。

今月の人気記事
ハウスメーカーランキング2021〜住宅メーカーの坪単価や評判と宅建士が教える選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで失敗しないために! /